WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

ポケットWiFi

おすすめはどっち?SoftbankのポケットワイファイとWiMAXを比較

おすすめはどっち?SoftbankとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

最終更新日:

スマホや、パソコンなど毎日の生活にインターネットは不可欠なものとなりました。 そんな中で、有名キャリア・ソフトバンクのポケットWiFiの契約を考えているという方も多いのではないでしょうか。

もしかすると既に、「ソフトバンクでスマホを契約しようとしたら、ポケットWiFiもおすすめされた」という方もいらっしゃるかもしれません。

そんなあなた。ソフトバンクのポケットWiFiを契約するのはちょっとお待ちください。

ポケットWiFiのサービスを提供している会社はソフトバンク以外にもあります。重要なのは、それぞれのポケットWiFiを比較して、あなたに合ったおすすめの回線、プロバイダを見つけること

そこで、当サイトではソフトバンクのポケットWiFiを徹底的に解説し、WiMAXと比較します。 このページをご覧いただければ、あなたに合ったおすすめのポケットWiFiを見つけることができます。

まずは、スマホのイメージが強いであろうソフトバンクのポケットWiFiについて、見ていきます。

↓↓最新のおすすめポケットWiFiを知りたい方はこの記事をチェック↓↓

おすすめポケットWiFi
No.1はこちら


ソフトバンク(Softbank)のポケットWiFiとは?

ソフトバンクと言えば、皆さんiPhoneなどのスマホやタブレットのイメージが強いのではないでしょうか。 ソフトバンクはそれ以外にもポケットWiFiを使ったモバイル通信サービスを幅広いエリアで提供しています。

中には、「ソフトバンクのスマホは既に知っているけど、ポケットWiFiに関しては詳しく知らない」という方もいらっしゃるかもしれません。そこで、ここからソフトバンクのポケットWiFiの基本情報や特徴を見ていきます。

ソフトバンクのポケットWiFi端末は3種類

ソフトバンクでは、2021年8月現在、以下のポケットWiFiを発売しています。
Pocket WiFi A102ZT A004ZT 802ZT
発売日 2021/07/16 2021/03/19 2019/07/26
使用回線 Softbank5G、4G LTE、4G Softbank4G LTE
下り最大
通信速度
2.4Gbps 3.0Gbps 838Mbps
端末価格 28,800円 69,840円 27,000円
中でも当サイトがおすすめするのは、最新機種のA102ZT。5G通信が可能にもかかわらず、端末価格が28,800円と、1世代前のA002ZTの半額以下で提供されています。

また、有線LAN接続やQRコード接続が可能で、様々な用途で使用することが可能です。「スマホだけでなく、PCの通信も5Gを使用したい!」という方にもおすすめのポケットWiFiです!

ソフトバンクの料金プランを解説!

ソフトバンクのポケットWiFiを契約する際、2種類のプランから選択することになります。詳しくは、以下の表をご覧ください。
プラン名 データシェアプラン データプラン50GB
(データ通信)
月額料金 1,078円 5,280円
契約期間 なし
3年総額 38,808円 190,080円
通信容量 ~50GB* 50GB
支払方法 クレジットカード・口座振替
*…ご契約中プランのデータ量により異なります。無制限プランの場合、30GBまでとなります。

データシェアプラスは、既にソフトバンクと契約中の回線をお持ちの方が契約できるプラン。スマートフォンなどで契約中のデータプランの通信容量をシェアすることで、回線を使用できます。

そのため、スマホでのデータ使用量が多いと、ポケットWiFiの使用も制限されます。

一方、データプラン50GB(データ通信)はWiFiルーターだけのプラン。ポケットWiFiだけで大容量の50GBを使用可能です。

YouTubeやNetflixなどの動画サービスを利用すると50GBを超えてしまうこともあるので、ソフトバンクのポケットWiFiを契約するならデータプラン50GBの契約がおすすめです!
ウルトラギガモンスターは廃止!

以前ソフトバンクで提供されていた、「ウルトラギガモンスター50GB」や「メリハリプラン forデータ」などのプランはすでに廃止されています。

現在は、「データシェアプラス」と「データプラン50GB(データ通信)」の2プランのみとなっていますので、どちらかを選択しましょう。

以上が、ソフトバンクのポケットWiFiの基本情報です。ここまでのソフトバンクのポケットWiFiの情報をまとめると・・・・

といえます。ただ、ここまでの情報だけではソフトバンクのポケットWiFiが他のポケットWiFiよりもおすすめなのかはわからないですよね。

そこでここからは、契約者数2000万人越えを誇る人気のWiMAXとソフトバンクのポケットWiFiを比較していきます!

ソフトバンクのポケットWiFiをWiMAXと比較!

ソフトバンクのポケットWiFiが本当におすすめなのかを知るには、他のポケットWiFiとの比較が必要ですよね。

そこで当サイトは、ソフトバンクのポケットWiFi(A102ZT,データプラン50GB適用)とポケットWiFiサービスの中でも人気のWiMAX(BroadWiMAX,5Gプラン適用)を徹底比較しました。

今回は、ポケットWiFi選びに重要な以下の4つのポイントに基づいて比較しています。
  • 通信エリア
  • データ容量
  • 通信速度
  • 実質月額料金
それでは早速、通信エリアの比較結果から見ていきましょう。

ソフトバンクの通信エリア

ソフトバンクは、auやドコモと並ぶ大手通信キャリアということもあり、ポケットWiFiの通信可能エリア(4G LTE)も非常に幅広いです。

そのため、ソフトバンクに限らず大手通信会社のポケットWiFiを使う場合、海外でない限り通信エリアに困るということは少なくなっています。その点、WiMAXの5Gプランもau回線を使用できるため、エリアに困ることはありません。

5G通信に関しては、まだまだ普及エリアが首都圏近郊にとどまっています。しかし、ソフトバンクを含め、各通信会社がサービスエリアを拡大中です。

そのため、通信エリアという観点では、多少違いはあるものの大差なくポケットWiFiを利用していただくことができるでしょう。

利用可能なデータ容量を比較

インターネット回線を使用したコミュニケーションや動画視聴が増えた昨今、1ヵ月のデータ量は大量に必要なもの。快適な環境を維持するには、大容量のデータプランが嬉しいですよね。

ソフトバンクとWiMAXのデータ容量を比較した結果は以下のようになります。
 
プラン 速度制限の条件
ソフト
バンク
データプラン50GB
(データ通信)
月間
50GB
WiMAX ギガ放題
プラスプラン
実質無制限
(3日間で
15GB)

結果は、WiMAXの圧勝です。WiMAXは3日間で合計15GBと、単純計算で月間150GBほど使用できることになります。

これは、ソフトバンクの3倍以上の容量です。そのため、YouTubeなどの動画サービスやゲームアプリ等の使用が多い方には、より多くデータを使えるWiMAXをおすすめします!

また、表内には実質無制限と表示しています。これには「3日間で15GBなのにどういうこと?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

その秘密は、通信制限時の速度にあります。そこで次は、通信速度について見ていきましょう。

速度比較!WiMAXとどちらが高速?

ポケットWiFiを契約する上で、重要になるのが通信速度です。ポケットWiFiを使って快適にインターネットを利用したいのに、通信速度が遅くては元も子もありませんよね。

結論から申し上げれば、速度の観点でもソフトバンクのポケットWiFiよりもWiMAXの方がおすすめ。

とはいえ、何がどれくらい違うのか比較したい方もいらっしゃるはず。そこで続いては、ソフトバンクのポケットWiFiとWiMAX、どちらが高速なのかを具体的に比較していきたいと思います。
速度を測る際の下り速度とは?

ポケットWiFiの速度を比較する上で、測るべき指標は2つあります。その2つの指標とは「上り」と「下り」です。

「上り」はメールを送ったり、写真や動画をアップしたりなど、自分から外に向けて何かをアップロードする際の速度を指します。

一方、「下り」はインターネットでホームページや動画を見たり、メールを受信するなどダウンロードする際の速度です。

どちらも速度に変わりはありませんが、使用頻度で言えば一般的には下りの方が多くなるはず。 そのため当サイトでは、ソフトバンク、WiMAXのポケットWiFiの下り速度を比較していきます。


速度制限なしの場合の比較

まずは、速度制限がかかっていない状態で、ソフトバンクとWiMAXの比較をしていきます。
ソフトバンク下り最大速度2.4Gbps
WiMAX下り最大速度2.2Gbps(LTE利用時)
最高速度で言えば、ソフトバンクのポケットWiFiがWiMAXよりも高速で通信できるという結果がでています。

とはいえ、ソフトバンクのポケットWiFiもWiMAXも、高速でインターネットを利用する分には十分な速度。そのため、速度制限がかかっていない場合の速度に関してはあまり気にする必要はありません。

しかし、速度制限にかかってしまった場合はどうでしょう。意外と、この制限時の速度に差が出てくるんです。

そこで、次は速度制限にかかってしまっている場合の通信速度をソフトバンクとWiMAXで比較してみましょう。

速度制限にかかっている場合

通信速度を比較する上で重要なのが、速度制限にかかってしまった場合の速度

もちろん、普段からデータ量を気にしていれば速度制限は避けることが可能です。 しかし、ポケットWiFiを実際に契約し、速度制限になってしまったた後で「こんなに遅いなんて・・・」と後悔しないよう、前もって速度制限については知っておきましょう。

ここでは、速度制限がかかった際の通信速度とその期間を比較しています。
     
速度制限
条件
制限時の
通信速度
制限期間
ソフト
バンク
月間
50GB以上
128Kbps 月末まで
WiMAX 3日間で
15GB以上
1Mbps 翌日
18時から
翌々日
午前2時まで

結果は、ソフトバンクのポケットWiFiに8倍近い差をつけて、WiMAXの圧勝です。

ご参考までに、ソフトバンクの128Kbpsというのはスマホなどの速度制限時の速度と同じ。つまり、インターネット検索ですら不便を感じてしまうほどの速度となってしまいます。

一方、WiMAXの1MbpsはYouTubeの標準画質の動画であれば問題なく視聴することができる速度です。さらに、制限されるのも翌日18時から26時の約8時間のみ。

この速度制限時の通信速度と制限時間の短さが、WiMAXが実質無制限と言われる理由です!

速度制限になりにくい、かつ速度制限になってしまったとしても高速ということであれば、ソフトバンクのポケットWiFiよりも速度に関しておすすめなのはWiMAXで間違いなしです。

ここまでは、ソフトバンクとWiMAXのポケットWiFiの速度について比較しました。しかし、ポケットWiFiを契約するにあたってもう1つ気にするべきことがあります。

それがポケットWiFiを利用する「料金」です。いくら高速と言っても料金が高いのでは困ります。そこで、次からはソフトバンクとWiMAXのポケットWiFiの料金について比較していきます。

ソフトバンクのポケットWiFiの料金は高い?

速度比較ではソフトバンクのポケットWiFiではなく、WiMAXに軍配が上がりましたが、料金の方はどうでしょうか。

やはり、皆さん最も気になるのが、ポケットWiFiの利用料金ですよね。「高品質なサービスを安く提供して欲しい」というのが皆さんの本音のはずです。

そこで、料金を比べようとしても、契約プランやプロバイダにより料金体系は複雑で、単純に比較するのは難しいところ。

しかし、安心してください。当サイトでは、基本月額料金だけでなく、端末価格や手続き料金・キャンペーン割引などを総合的に計算し、実質的な月額料金を比較しました!

ソフトバンクとWiMAXの最安プロバイダ・BroadWiMAXを比較した結果が以下の通りです。
   
データ通信量 実質月額料金 3年総額 端末価格 キャンペーン
ソフト
バンク
月間50GB 6,082円 218,952円 28,800円 なし
Broad
WiMAX
実質無制限 4,551円 173,919円 0円 キャッシュバック
月額割引など

※表は左右にスクロール可能です



ソフトバンクのデータプラン50GBと比較すると、月額料金でもWiMAXの方が優れていることがわかります。

1ヵ月あたり、約1,500円程度お得にポケットWiFiを使っていただくことができます。年間にすると2万円に近い差です。これで年に1度旅行に出かけるということもできてしまいますね。

以上が、ソフトバンクとWiMAXのエリア・データ容量・通信速度・料金を比較した結果です。

大量のデータ通信を高速かつ、より安い料金で利用するなら、断然WiMAXがおすすめ。ポケットWiFiの契約に迷ったなら、ぜひWiMAXを検討してみてください!

それでは最後に、改めてここまでの情報を踏まえて、ソフトバンクのポケットWiFiはどのような人におすすめなのか、おすすめではない人はどうすれば良いのかを確認しましょう。

ソフトバンクのポケットWiFiがおすすめの人は?

ここまでのソフトバンクのポケットWiFiの特徴やWiMAXとの比較結果から、契約をおすすめする方をまとめました。以下の、すべてに当てはまる方はソフトバンクのポケットWiFiがおすすめです。
  • すでにソフトバンクと契約している方
  • 普段使用する通信量が50GBに満たない方
  • 動画サービスやゲームの利用が少ない方
  • 支払いをソフトバンクにまとめたい方

上記に当てはまらなかった方には、正直なところソフトバンクのポケットWiFiはおすすめできません。

大容量のインターネット通信を安く使用した方は、他のポケットWiFiを検討した方がよいでしょう。 しかし、今回のソフトバンクのポケットWiFiとの比較のように、数あるプロバイダの中から自分にあったポケットWiFiを見つけ出すというのは非常に手間のかかる作業です。

もしあなたが、より快適で、より安いポケットWiFiの契約を検討しているのであれば、データ通信量無制限の最安プロバイダであるWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。また、もう少しじっくり他のポケットWiFiと比較したい方は、ポケットWiFiの比較ページをご覧ください。

もっと詳しく
WiMAXの料金を見る
ポケットWiFiを
詳しく比較する



関連記事

  1. ソフトバンクのウルトラギガモンスタ―はお得?ポケットワイファイと比較!

    ポケットWiFi

    ウルトラギガモンスター+ vs WiMAXどっちがお得?おすすめを比較!

    ウルトラギガモンスターは2020年3月に終了! ソフトバン…

  2. おすすめのポケットワイファイをご紹介!主要各社を徹底比較!

    ポケットWiFi

    おすすめのポケットWiFiを徹底比較!2021年最新No.1はこれだ!

    ポケットWiFi主要5回線を徹底比較!最新のおすすめNo.1はWiM…

  3. おすすめはどっち?ワイマックスとドコモのポケットWiFiを比較!

    ポケットWiFi

    ドコモのポケットWiFiはおすすめ?WiMAXとの比較結果を公開!

    ドコモのポケットWiFiはおすすめ?5G無制限プランをWiMAXと徹…

  4. 動画SNS放題
  5. ポケットワイファイおすすめの最安値はここだ!~無制限で一番安い料金を追求~

    ポケットWiFi

    ポケットWiFiの本当の最安値はここだ!~無制限で一番安い料金を追求~

    選び方次第で4万円以上も料金の差が出る!無制限で最安値のおすすめポケ…

  6. ポケットワイファイとは!?基本情報詳しく解説

    ポケットWiFi

    ポケットWiFiとは?メリット・デメリットから速度・料金までを解説!

    スマホやパソコンで日常的に動画の視聴や、SNSを利用される方も多いの…