WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

ポケットWiFi

月間100GB使えるMugen WiFiは安い?評判やキャンペーンを紹介!

無限WiFiの最新キャンペーンから口コミ・評判まで徹底解説

最終更新日:

クラウドSIMで3大キャリアの回線を自由に使用できるのが「Mugen WiFi」です。今なら、総額13,500円分のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンでお得に利用できます。

そんなMugen WiFiは、キャンペーンも含めた実質月額料金のお得さから、当サイトが最もおすすめするクラウドSIMのポケットWiFiなんです!

このページでは、当サイトがおすすめする理由が分かるように、Mugen WiFiのメリットから口コミ・評判までを詳しく説明していきます。

良い点だけではなく、契約前の注意点も解説するので、あなたにとってMugen WiFiが良いのか悪いのかまでご理解いただけるはずです。

早速、Mugen WiFiの料金プランや端末などの基本情報から確認していきましょう。


Mugen WiFiとは?無制限のポケットWiFiなの?

Mugen WiFiは、クラウドSIMと呼ばれる技術を利用しているポケットWiFiサービス。月額料金を抑えて、大容量のデータ通信ができると話題のポケットWiFiを提供しています。

クラウドSIMとは、uCloudLink社が発明した、クラウドサーバーでSIMを管理する通信技術のことです。

クラウドSIMを利用すれば、サーバーにアクセスして登録されているいづれかの回線につなぐことができます。

通信端末にSIMが設定されていないため、日本では「docomo(ドコモ)」や「Softbank(ソフトバンク)」、「au(エーユー)」といった回線のどれにも接続が可能です。

クラウドSIMは、無制限で利用できるポケットWiFiとして一躍有名になりました。しかし、2020年に混線による通信サービス障害が発生したことで、無制限プランやサービス自体を停止したWiFiサービスも。

実際に、Mugen WiFiも無制限プランを提供していましたが、現在は100GBまでのプランのみとなっています。

まずは、そんな大容量通信が可能なMugen WiFiで契約できる端末や料金プランから確認していきます。

Mugen WiFiで使用できる端末は1種類、料金プランも1つです。以下の表をご確認ください。

U3
端末画像 ムゲンワイフファイの端末「U3」
端末製造元 uCloudlink
サイズ 126×66×10mm
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
連続通信時間 約12時間
データ量 100GB/月
通信速度制限 128kbps
契約期間 2年
月額料金 3,718円
2年総額 82,750円

U3は、オーソドックスなポケットWiFi。データ容量は100GBと大容量で、普段から頻繁に動画を見る人でも安心です。

2種類あった端末と
料金プランは1つに

2021年9月まで、Mugen WiFiでは「U3」と「G4」の2種類の端末を提供していました。また、U3ではMugen格安プラン、G4ではMugenアドバンスプランと料金プランも異なるものでした。

現在では、両プラン共に廃止され、Mugen格安プランの端末と料金のみ引き継がれています。


以上が、Mugen WiFiのポケットWiFiの基本的な情報です。

次は、現在Mugen WiFiで実施しているキャンペーンの詳細を確認していきましょう。

最新キャンペーンで13,500円キャッシュバック!

Mugen WiFiでは、現在2つのキャンペーンを実施中です。

30日間全額返金
新規利用なら、申し込み日から30日以内に申請すると、
全額返金される。
※ただし、返却処理手数料1,100円が発生
(他にも条件あり、詳しくは公式サイトに記載)
13,500円キャッシュバック
ご利用から14ヶ月目に5,000円、23ヵ月目に8,500円、
合計13,500円のキャッシュバックを実施中。
期間内に申請メールの送信が必要。

特に、13,500円のキャッシュバックは、クラウドSIMのポケットWiFiを提供する他社では行っていないキャンペーンです。お得に契約するためにも、キャンペーンの存在は嬉しいですよね。

そして、Mugen WiFiのメリットはキャンペーンだけではありません。次は、Mugen WiFiの更なるメリットをご紹介いたします。

気になるMugen WiFiの6つのメリットとは?

Mugen WiFiは大容量のデータ通信が可能なポケットWiFiですが、メリットはそれだけではありません。

20社以上ものポケットWiFiサービスを調査している当サイトが教える、Mugen WiFiの魅力は以下の6つです。
  • 3大キャリアの通信回線を自由に使用可能
  • 100GBとデータ通信が大容量
  • クラウドSIMのポケットWiFiの中で
    月額料金が安い
  • 海外での通信利用も可能
  • 30日間の全額返金保証あり
  • 2年以降の解約金無料

早速、それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

3大キャリアの通信回線を自由に使用可能


クラウドSIMであるMugen WiFiのメリットが、3大キャリア(docomo,softbank,au)の回線をどれでも使用できるということ。

ポケットWiFiは利用できる回線が1つであることがほとんどですが、クラウドSIMなら3回線を使用可能です。そのため、利用できるエリアは最も広いといっても過言ではありません。

また、WiMAXやRakuten Mobileのように独自回線を使用しているわけでもないため、安定した大手キャリアの通信回線を利用することができます。

「田舎でポケットWiFiが使えるか不安」「地下や建物の中でも安定して通信したい」という方には、Mugen WiFiがおすすめです!

100GBとデータ通信が大容量


Mugen WiFiは、プランに関わらず、月間のデータ通信量が100GBに設定されています。

大手キャリアのポケットWiFiサービスなどでは、100GBほどの大容量のデータ通信が可能なサービスはありません。

実際に、ソフトバンクのポケットWiFiはデータ容量が最大で50GB、ドコモもデータをスマホとシェアするプランでは最大30GBまでとなっています。

Mugen WiFiなら、どの料金プランを選んでも、約2倍の100GBの容量を使用できるんです!

100GBのデータ量では、どのくらい使えるの?


100GBと言われても、どのくらいインターネットを使えるのかわからないという方もいらっしゃいますよね。そんなあなたのために、100GBのデータ量でアプリの使用や動画視聴がどの程度できるのかを紹介していきます。

今回は、わかりやすいように月間100GBを1日当たりに換算した目安として、3GBでできることをまとめました。

データ使用量
(目安)
1日当たり
LINE(トーク) 2kb/1回 150万回
LINE(通話) 300kb/1分 1万分(166時間)
インスタグラム(ストーリー) 7MB/1分 429分(約7時間)
YouTube
(標準画質)
4MB/1分 750分
(12.5時間)
ZOOM会議 10MB/1分 300分(5時間)

いかがでしょうか。例えば、標準画質でYouTubeの動画を視聴した場合、Mugen WiFiなら1日12時間以上閲覧することができるんです!

これだけの月間の通信量があれば、制限なしで満足してポケットWiFiを使えますよね。

クラウドSIMのポケットWiFiの中で月額料金が安い


Mugen WiFiは、月間100GBとデータを大容量使用できるポケットWiFiでは、最安級の月額料金のサービスです。同じく大容量通信が可能なポケットWiFiとの比較結果をご覧ください。

月間容量 実質月額 2年総額
Mugen WiFi
(クラウドSIM)
100GB 3,310円 82,750円
ZEUS WiFi
(クラウドSIM)
100GB 3,894円 97,350円
それがだいじWiFi
(クラウドSIM)
100GB 3,847円 100,020円
Rakuten Mobile
(自社+
au回線)
無制限 3,237円 80,916円
WiMAX
(自社+
au回線)
無制限 4,551円 172,919円
(3年総額)
※実質月額料金とは、月額料金の総額+端末代金+その他料金(初期費用等)-キャンペーン(割引・キャッシュバック)を利用期間で割ったもの

同じくクラウドSIM型のポケットWiFiサービスの中では、Mugen WiFiが最安という結果に。

業界最安級のRakuten Mobileはまだまだ通信エリアが拡大中なので、3社の通信回線を利用できるMugen WiFiのほうが安定した通信を低価格で利用できるといえます。

海外での通信利用も可能


海外でも通信できることも、Mugen WiFiのメリットの1つ。使用しているWiFiルーターをそのまま海外に持っていけるので、海外旅行や出張の時にも便利です。

とはいえ、格安のポケットWiFiは海外利用できる場合も多くなっています。

そこで、先程料金比較でも登場した、同じクラウドSIMサービスのZEUS WiFiと1GBあたりの海外利用料金を比べてみましょう。
利用日数 アジア/北アメリカ/
ヨーロッパ/
オーストラリア
中東/
アフリカ/
南アメリカ
Mugen WiFi 1日 1,200円 1,600円
ZEUS WiFi 7日 430~
1,774円
592~
2,634円

比較の結果、Mugen WiFiの特徴は以下の2つだということが明らかになりました。
  • データ料金の変化は地域ごと
  • 1日当たりのギガ使用量が多い

したがって、「複数の国に行く」「旅行先でもインスタグラムを使う」など、海外でもデータ利用量が多い方にはMugen WiFiのポケットWiFiがおすすめです。

30日間の全額返金保証あり


Mugen WiFiの人気の理由の1つが、30日間利用して満足できなかった場合、全額返金保証があること。

格安のポケットWiFiは、実際に使用してみると「自宅のエリアでは低速での通信しかできなかった…」なんていうことも。契約してから使えないことが分かってももう遅いですよね。

しかし、30日間実質無料で使用することができれば、実際にMugen WiFiの使いやすさを確認することができます。

通信エリアや速度のチェックはもちろん、月間のデータ使用量なども把握したうえで利用を継続するか決められるんです!

ただし、月額利用料金は全額返金されますが、返金の際に1,100円の手数料がかかる点には注意が必要です。

とはいえ、格安料金で1ヵ月利用できることは確かなので、クラウドSIMのポケットWiFiを試しに利用するのにもMugen WiFiはおすすめです。

2年以降の解約料金が無料


1ヵ月のお試し利用できるように、解約しやすいこともMugen WiFiのメリットといえます。

他社のクラウドSIMのポケットWiFiと解約料金を比較して、Mugen WiFiの利用しやすさを確認していきましょう。
利用期間 解約料金
Mugen WiFi 0~12ヵ月 9,900円
13~24ヵ月 5,500円
25ヵ月~ 0円
ZEUS WiFi 0~24ヵ月 10,450円
25ヵ月~ 0円
それがだいじWiFi 0~24ヵ月 4,950円
(+機種代の残債)
25ヵ月目のみ
※以降自動更新
0円
THE WiFi 0~24ヵ月 10,780円
25ヵ月~ 0円

2年以降はいつでも無料で解約できる点は、安心できますよね。加えて、Mugen WiFiなら契約期間内の解約であっても、解約の際にかかる料金は最安となっています。

もし、より好条件で利用できるポケットWiFiが登場した際には、乗り換えやすいので常に快適な通信環境を維持しやすいといえます。

以上が、Mugen WiFiのおすすめポイントとなります。いかがでしたでしょうか。

月額利用料金の安さや解約のしやすさなど、クラウドSIMのポケットWiFiの中でもおすすめのMugen WiFi

しかし、料金が安いなどと聞くと、何か悪い点があるのではないかと気になる方もいらっしゃいますよね。

そこで、次はMugen WiFiのデメリットをお伝えしていきます。Mugen WiFiの注意点を理解した上で申し込みに進み、契約後に後悔しないようにしていきましょう。

デメリットは?契約前の注意点を確認

Mugen WiFiのデメリットは、以下の4点です。


ポケットWiFiの契約では、メリットだけではなく、デメリットについても理解した上で納得して契約することが重要です。

Mugen WiFiの各デメリットをしっかりと把握し、契約後に不満がないように準備しましょう。

実際には、短期的な速度制限あり


Mugen WiFiには、月間のデータ使用量が100ギガを超えると通信制限があります。しかし、実際にはその他にも速度制限が起きる場合があるんです!

目立たないですが、Mugen WiFiの公式サイトには以下のような注意書きがあります。

長時間の動画コンテンツの視聴、長時間のオンラインゲームのご利用、大容量のダウンロード、長時間のネット通話、高解像度動画などの視聴、複数機器の常時接続などはお控えください。

上記などを守っていただけない場合ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、該当のお客様に対し通信速度を概ね128Kbpsに制限する場合があります。

引用:https://mugen-wifi.com/#l-option


100GBまで無制限だからといって、1日に1人が多くのデータを使用してしまうと、回線がパンクしてしまう可能性もあります。そのため、1人が多くのデータを利用すると、一定期間通信制限がかかるという仕組みです。

つまり、Mugen WiFiなら100GBまで完全に無制限で使用できるというわけではないということになります。

とはいえ、短期的な速度制限はほとんどどのポケットWiFiサービスでも起こり得るもの。大規模なアプリのダウンロードなどでもしない限り速度制限はかかりません。

1~2人程度でポケットWiFiを使用するなら、そこまで心配する必要はないでしょう。

クラウドSIMは通信障害で低速・不安定になることも


3大キャリアの回線につなぐことができるクラウドSIMですが、過去には大規模な通信障害が起きたことがあります。

例えば、2020年の2月にはどんなときもWiFiで通信障害が発生し、通信速度が非常に低速になるトラブルが起きました。その後、どんなときもWiFiは通信量無制限サービスを完全に停止しました。

このように、クラウドSIMのポケットWiFiは、利用するユーザーが増えると通信が安定しなくなる可能性があります。

Mugen WiFiも例外ではありません。今後のサービスの展開によっては、通信障害やデータ容量の縮小の可能性もあります。

Mugen WiFiを利用する際には、何らかのトラブルがあることも考慮した上で契約しましょう。

支払いはクレジットカードのみ


Mugen WiFiでは、口座振替や銀行振込などの支払い方法に対応していません。Mugen WiFiの支払いは、必ずクレジットカードで決済する必要があります。

クレジットカードをお持ちでない方や、クレジットカードに毎月固定額の請求が発生するのが嫌な方は、Mugen WiFiでの契約に向いていません。

とはいえ、クラウドSIMのポケットWiFiを契約するなら、通常クレジットカード支払いのみとなります。

どうしても口座振替での支払いをしたい場合などは、WiMAXなど他のポケットWiFiの契約も考えましょう。

キャッシュバックの受け取りが面倒


キャンペーンにより、13,500円ものキャッシュバックを受け取れるMugen WiFi。このキャッシュバックも含めて、クラウドSIMのポケットWiFiで最安の実質月額料金を実現しています。

しかし、Mugen WiFiのキャッシュバックは、受け取り方法が複雑かつ時期が遅いという欠点があります。以下のMugen WiFi公式サイトにあるキャンペーンについての記述をご覧ください。

ご利用開始月を含む14ヶ月目の月内と23ヶ月目の月内の合計2回にご登録いただいたメールアドレスに申請用メールをお送りいたします。
1回目の申請で5,000円、2回目の申請で8,500円の合計13,500円のキャッシュバックとなります。メール到着月内にお申し込みが必須です。

引用:https://mugen-wifi.com/


Mugen WiFiのキャッシュバックは2回に分けて受け取る必要があります。また、その時期もキャッシュバックの存在を忘れかけそうな利用開始から1年2ヵ月後と1年11ヵ月後です。

つまり、2年間の契約期間のギリギリまで利用しなければ、Mugen WiFiからキャッシュバックを受け取れません。

利用を継続していても、もし申請メールが迷惑ボックスに入っていると、本当に気付かずに受け取り忘れる可能性もあります。

また、申請メールが送信された月に申請を完了させないと、キャッシュバックを受け取ることはできません。

そのため、Mugen WiFiのキャッシュバックを受け取るためには、以下の2点に気を付けておく必要があります。

  • 途中解約せず、2年間契約を続ける
  • リマインダーをセットし、キャッシュバック申請を忘れない

Mugen WiFiと契約するなら、上記のポイントに注意し、必ずキャッシュバックを受け取りましょう。

以上が、Mugen WiFiと契約する際の注意すべき4点です。ここまでで、Mugen WiFiのメリット・デメリットはご理解いただけたでしょうか?

もう少し詳しく知りたいという方も安心してください。次は、Mugen WiFiを実際に利用した方の口コミ・評判を紹介し、リアルな評価を知っていただけます。

早速、Mugen WiFiの口コミを見ていきましょう。

口コミ評判を紹介!実際に使用した人のレビューは?

やはり契約前には、実際に使用したユーザーの口コミや評判が気になりますよね。
そこで、ここではMugen WiFiに対するSNS上の口コミや評判を紹介していきます。

自信をもってMugen WiFiを契約するためにも、必ず口コミを確認していきましょう。

通信環境に関する口コミ


やはりポケットWiFiを利用する際に、1番気になるのは通信がしっかりできるのかどうか。

ユーザーはMugen WiFiの通信の繋がりやすさをどのように感じているのでしょうか。

実際にMugen WiFiを使用した方の口コミを見ていきましょう。





繋がりやすさに関しては、田舎などのエリアでも使用できるという口コミがありました。

しかし、使用するエリアによっては、通信できないという口コミも。また、エラーなどで通信障害が起きていることもあるそうです。

30日間の返金保証もあるので、Mugen WiFiを利用する前には、あなたの利用するエリアが快適に利用できる圏内なのかを確認してから使い始めることをおすすめします。

通信速度に関する口コミ


いくら大容量のデータが使用できるからといって、通信速度が遅ければ快適に使用することはできません。

Mugen WiFiの通信速度は、快適に利用できるスピードなのでしょうか?





通信速度では、20Mbps程度の速度が出るという口コミが多く見られました。この速度が維持できれば、4K動画の視聴すら快適にできるほどの通信速度といえます。

とはいえ、Mugen WiFiの通信速度に満足できず、解約する人もいるようです。

通信速度の速さにこだわりたいなら、WiMAXなど5G回線も使えるポケットWiFiをおすすめします。

データ容量に対する口コミ


Mugen WiFiは、100GBとデータを大容量使用できることでも人気のポケットWiFiです。

だからこそ、実際に100GBのデータ容量が足りるのか、本当に制限はないのかと気になる方もいらっしゃるかもしれません。

ここからは、Mugen WiFiのデータ容量の評判を見ていきましょう。




口コミを参考にすると、100GBのデータ容量を簡単に超えるということはあまりないようです。また、通信制限がかかったとしても、予想よりも快適に利用できるといった声もありました。

ただ、100GBのデータ容量を超えていなくても、通信制限が起きる場合も

クラウドSIMは、比較的通信障害が起こりやすいポケットWiFiといえるので、トラブルには備える必要がありますね。

サポートに関する口コミ


最後に確認する口コミは、Mugen WiFiのサポート体制の評判です。

通信障害が起きる可能性もあるMugen WiFiなので、サポートがしっかりしているのかどうかは確認しておいた方がよいでしょう。





口コミでは、サポートの電話がつながらないという評判が多いようです。特に、解約時につながらなくて不満というユーザーが多くいらっしゃいますね。

ただし、1点注意していただきたいのが、Mugen WiFiの解約方法はWEBからであるということ。公式サイトにもある電話は、あくまで問い合わせへの返答となっており、電話越しで解約することはできません。

電話で即時の対応が期待できないのは痛い点ですが、Mugen WiFiの公式サイトにはWEBからの問い合わせフォームもあります。

何か疑問点や要望がある場合は、早めにWEBから問い合わせることがおすすめです。

Mugen WiFiがおすすめなのは?

ここまで、Mugen WiFiの料金プランやキャンペーンなどの基本的な情報から、実際のユーザーの口コミまでを紹介してきました。

最後に、改めてMugen WiFiの特徴をまとめます。

  • クラウドSIMで3大キャリアの
    回線を使える
  • 海外でもWiFi端末を
    そのまま使える
  • クラウドSIMポケットWiFiで
    総額料金が最安
  • 解約金も安くて、
    キャンセルしやすい
  • キャッシュバックは受け取りに注意

Mugen WiFiは、キャッシュバックキャンペーンもあり、安い実質月額料金を実現しています。そのため、クラウドSIMのポケットWiFiの中でも、Mugen WiFiは当サイトが最もおすすめするサービスです。

そんなMugen WiFiの特徴を踏まえると、Mugen WiFiの契約に向いている方は以下のような方といえます。

  • 通信の繋がりやすさを重視する方
  • 大容量のデータプランが必要な方
    (1日3GB程度)
  • クラウドSIMのポケットWiFiを試したい方
  • サービスの質によって
    すぐに乗り換えを検討する方

2年間利用してもよし!すぐに乗り換えるにも安い!

Mugen WiFiは、クラウドSIMでNo.1といっても過言ではありません。Mugen WiFiの契約が気になった方は、ぜひこちらからお申し込みください。


Mugen WiFiの
お申し込みはこちら!
(公式サイト)



関連記事

  1. おすすめはどっち?SoftbankとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

    ポケットWiFi

    ソフトバンクのポケットWiFivsWiMAX!おすすめはどっち!?

    スマホや、パソコンなど毎日の生活にインターネットは不可欠なものとなり…

  2. ZeusWiFi徹底解説

    ポケットWiFi

    Zeus WiFi(ゼウスワイファイ)はおすすめなのか徹底解説

    「Zeus WiFi(ゼウスワイファイ)」は月額料金が安く、データ容量…

  3. おすすめはどっち?ymobileとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

    ポケットWiFi

    ワイモバイルのポケットWiFi vs WiMAX!おすすめはどっち!?

    「データ通信量が無制限!」と聞いてワイモバイル(Y!mobile)の…

  4. 動画SNS放題
  5. ポケットワイファイのおすすめ乗り換え先を紹介!
  6. docomoの最新WiFルーター「Wi-Fi STATION SH-52B」をレビュー

    ポケットWiFi

    2021年9月10日発売!ドコモのポケットWiFi最新機種Wi-Fi STATION SH-52Bを…

    「docomo(ドコモ)」が2021年9月に発売したのが、最新のポケ…