WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

ポケットWiFi

ポケットWiFiをお得に乗り換えできる方法とキャンペーンを紹介!

ポケットワイファイのおすすめ乗り換え先を紹介!

最終更新日:

今使っているポケットWiFiの速度が遅い!
ポケットWiFiの利用料金を安くしたい!


上記のような理由から、ポケットWiFiの乗り換えを検討している方がいらっしゃるのではないでしょうか。

いまや必需品ともいえるWiFiですが、月々の支払いは意外と高いもの。ポケットWiFiを乗り換えるなら、キャンペーンを利用して安く乗り換えたいですよね。

そこで、当サイトでは適用できるキャンペーンを調査し、お得な乗り換え先を紹介しています。

20社以上を比較してわかった、おすすめのポケットWiFiは必見です。

それでは、まずポケットWiFiを乗り換えるメリットを改めて確認していきましょう。

(すぐに乗り換えキャンペーンが見たい方はこちら)



ポケットWiFiを乗り換えるメリット

まずは、ポケットWiFiを乗り換える前に、本当にポケットWiFiを乗り換えるべきかを検討してみましょう。

また、乗り換えを決めていたとしても、どのようなポケットWiFiにするかを決めるためにもメリットをチェックすることをおすすめします。

ポケットWiFiを乗り換えることによるメリットは以下の通りです。
  • ポケットWiFiの利用料金が安くなる
  • 最新のWiFi端末を利用できる
  • 通信速度が速くなる
  • 利用可能なデータ通信量が増える
  • 電波環境が改善される
最適なポケットWiFiに乗り換えれば、上記のメリットを手にすることができます。

逆にいえば、現在使用中のポケットWiFiで「料金が高くて困っている」「通信速度が遅くて使えない」などでお困りの場合には、乗り換えることで改善できる可能性が高いということです!

それぞれのメリットを詳しく解説しますので、お困りの項目をご覧ください。

ポケットWiFiの利用料金が安くなる


ポケットWiFiを乗り換える際に、必ず注目するポイントともいえるのが利用料金です。

現在のポケットWiFiの料金が高くて乗り換えを検討している方も、多いのではないでしょうか?

最も月額料金が安いポケットWiFiなら、3,000円程度の月額料金で利用できるものもあります。月額3,000円台から月間100GB使えるような大容量ポケットWiFiがあるのは嬉しいですね。

また、お使いのポケットWiFiによっては、ポケットWiFi自体ではなく、プロバイダを変更することで安くなる場合もあります。

少しでも料金が高いなら、ポケットWiFiの乗り換えを検討してみましょう。

最新のWiFi端末を利用できる


ポケットWiFiを最新のWiFi端末に変更できることも、乗り換えのメリットです。

ポケットWiFiもスマホと同じように年々進化を遂げています。最近では、5G対応のポケットWiFiが次々と発売されるなど、ポケットWiFiの高速化が進みました。

よりスペックの高いポケットWiFi端末を利用することで、通信環境を向上できることもあるでしょう。

例えば、バッテリーの容量や接続のしやすさ、接続可能台数などは改善することができます。

通信速度が速くなる


端末が要因になる場合もありますが、通信速度の高速化も乗り換えの大きなメリット。

ポケットWiFiを乗り換える理由として、最も多いのが「通信速度を速くしたいから」といっても過言ではありません。

より速くて安定したポケットWiFiを利用するために、乗り換えを検討することも多くあるはずです。

現在利用しているポケットWiFiの通信速度に不満があるなら、5G対応のポケットWiFiへの乗り換えを検討しましょう。

利用可能なデータ通信量が増える


続いてのメリットは、通信制限がかかるまでのデータ通信量が増えることです。データ容量が多いポケットWiFiを契約すれば、データ通信量を気にしないで利用できるようになります。

近年、動画視聴サービスなどの利用が増えたことで、以前のプランではデータ容量が足りなくなっている方もいるはず。

そのような方は、100GB以上の大容量使えるデータプランのポケットWiFiがおすすめです。

電波環境が改善される


最後に紹介する乗り換えのメリットが、電波環境の改善です。ポケットWiFiによっては、利用できるエリアや場所が増えたり、通信がより安定したりする可能性があります。

より電波環境が安定しているポケットWiFiに乗り換えるようにしましょう。

また、契約しているポケットWiFiによっては、最新の端末とデータプランに変更することで改善できる場合もあります。

本当に乗り換える方がお得なのかは、事前に確認しておきましょう。

以上が、ポケットWiFiを乗り換えることによるメリットです。1つでもお困りの内容があれば、ポケットWiFiの乗り換えを検討してみる価値があります。

次は、ポケットWiFiを乗り換えるときに注意すべきポイントを解説します。ポケットWiFiの乗り換えを検討されるなら、最適な乗り換え先を見つけるために必ずチェックしましょう。

乗り換えの際の注意点

ポケットWiFiを乗り換える際には、事前に以下の3点を確認しておく必要があります。

上記の3点を確認せずにポケットWiFiを解約・乗り換えると、20,000円近く損をしてしまう可能性も。

また、実は「乗り換えない方が安く利用できた」ということもあるかもしれません。

ポケットWiFiの乗り換えが失敗にならないように、各ポイントを詳しく見ていきましょう。

ポケットWiFi端末の利用方式と支払い期間を確認


まず確認が必要なのが、ポケットWiFiの契約状況。購入なのかレンタルなのかによって、乗り換えの際に必要なことが変わってきます。

返却の場合は、乗り換え先の利用開始日古い端末の返送日を調整することが必要です。

この調整をしないと、ポケットWiFiを利用できない日があるなど、日常生活に支障をきたす場合があります。

ポケットWiFiを購入している場合、乗り換えが高くなってしまうことがあります。

乗り換え前に、ポケットWiFi端末の本体代の支払い状況を確認しましょう。

端末の残債が残っている場合、解約しても支払いが続く可能性も。現在利用しているポケットWiFi端末を乗り換え先で使用しないなら、無駄に端末代を支払い続けることになります。

端末代が残るというデメリットと、乗り換えによる料金の安さや通信速度の速さなどのメリットを比較してから決めるのがおすすめです。
ここで、数種類の主要ポケットWiFiの端末の支払い回数金額を記載しておきます。あなたがご利用中のポケットWiFiを乗り換える際の参考になれば幸いです。
支払い回数 端末料金
(1回あたり)
WiMAX
(WX06)
1回 0円
(端末代無料)
docomo
(SH-05L)
36回 770円
Softbank
(802ZT)
36回 750円
Y!Mobile
(802ZT)
36回 700円
Mugen WiFi なし(返却) 0円

キャッシュバックや割引は適用されているかをチェック


次に注意したいのが、ポケットWiFiを契約する際によくあるキャンペーンについてです。

契約する際にキャッシュバックに惹かれて、ポケットWiFiを選ぶことはよくあること。しかし、解約するまでにキャッシュバックを受け取れないと、かなり損をすることになります。

現在使用しているポケットWiFiの料金が高いと感じる場合、キャッシュバックを受け取れていないため、実質的に安くなっていることが感じられていないということも。

キャッシュバック受け取りまでの期間が半年以内の場合は、受け取りが完了するまで待ってから乗り換えることをおすすめします。

キャリアのポケットWiFiの場合は、割引にも注意

auやドコモなど大手キャリアのポケットWiFiを利用している場合、利用中のスマートフォンの料金などが割引されている場合も多いです。

スマートフォンの利用料金が割引されていると、ポケットWiFiを乗り換えることで、逆に損をしてしまう可能性も。

今の割引額も考えて、トータルコストを比較することを意識しましょう。


契約期間と解約金の確認は必須


乗り換え前に最も注意すべきなのが、契約期間解約金の確認です。

上記の2点によっては、よりお得に契約できるポケットWiFiが全くもって変わってしまいます。

契約前に「契約期間」「現在の利用期間」「解約した際の違約金」を必ず確認しましょう。

こちらでは、主要ポケットWiFiの契約期間と解約金を紹介します。ご自身のポケットWiFiを解約した際に、いくら発生するのかの目安としてご利用ください。

契約期間 解約金
au 2年 1,100円
docomo 2年 1,100円
softbank なし 0円
WiMAX
(BroadWiMAX)
3年 1年目:38,500円
2年目:31,900円
3年目:14,300円
Y!Mobile 2年 9,500円
Rakuten WiFi Pocket なし 0円
限界突破WiFi 2年 19,800円
Mugen WiFi 2年 1年目:9,900円
2年目:5,500円
Zeus WiFi 2年 10,450円

上記の表の通り、多くの場合、ポケットWiFiの解約には1万円程度の解約金が発生します。契約先によっては、4万円近い解約金が発生することも。

そのため、残っている契約期間がどれくらいなのか発生する解約金がいくらなのかの確認は必須です。

解約金を払ってでもポケットWiFiを乗り換えたいのか、更新月まで待てるのかを判断するようにしましょう。

すでに解約金が発生しない方、更新月まで解約を待つ方は、ポケットWiFiの乗り換え先を探すステップへお進みください。

一方、解約金が発生する方は「違約金負担キャンペーン」を利用できる可能性があります。違約金負担キャンペーンの詳細が気になる方は、このままお読みください。

違約金負担キャンペーン一覧

契約期間が残っている方におすすめなのが、「違約金負担キャンペーン」です。

このキャンペーンを利用すれば、解約の際に発生する解約金や端末代の残債などの代金をすべて乗り換え先が負担してくれます。

契約期間内にポケットWiFiを乗り換えるなら、ぜひ利用すべきキャンペーンです。

ここからは、そんな違約金負担キャンペーンを実施しているサービスを2種類紹介します。

5G通信ポケットWiFiならBroadWiMAX

ブロードワイマックスの違約金負担キャンペーン

引用:BroadWiMAX公式サイト


解約金の負担なしでポケットWiFiを乗り換えるなら「BroadWiMAX(ブロードワイマックス)」がおすすめです。BroadWiMAXは、違約金負担キャンペーンを利用している唯一のポケットWiFiといえます。

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンの内容は、ポケットWiFiを含む他社インターネットサービスの契約解除料を19,000円まで負担してくれるというもの。

さらに、ポケットWiFiを乗り換えると、WiMAXの初期費用が無料になります。

BroadWiMAXは、数あるWiMAXプロバイダの中でも、最安値の実質月額料金を実現中。契約期間内にポケットWiFiを乗り換えるなら、最も安いBroadWiMAXをぜひご検討ください。

ブロードワイマックスの
詳細はこちら


ホームルーターでもよいならSoftbank Air

他社からソフトバンクエアーへの乗り換えキャンペーン

引用:Softbank公式サイト


ポケットWiFiではありませんが、「Softbank Air(ソフトバンクエアー)」もポケットWiFiの乗り換え先として選択肢に挙げられます。

Softbank Airで提供しているホームルーターは、コンセントをさすだけで利用できる自宅用WiFiです。

Softbank Airに乗り換えると、他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンがあります。工事費などがある固定回線からの変更も想定されているため、違約金の負担が非常に高額です。

契約初期での乗り換えや、端末代の残債が多い時の乗り換えには、Softbank Airをおすすめします。

ソフトバンクエアーなら、乗り換え先によっては、WiMAXなどのポケットWiFiよりも安く契約できる場合も。ソフトバンクエアーの安い契約先などを知りたい方は、ぜひ以下のページをご覧ください。

ソフトバンクエアーの
詳細はこちら


違約金負担以外のキャンペーンはない?


2021年現在、ポケットWiFiサービスの中で、違約金負担以外の乗り換え用キャンペーンは存在しません。

乗り換える方が対象に含まれる場合もありますが、ほとんどは「新規契約者」対象のキャンペーンとなっています。

ただし、乗り換え以外のキャンペーンを利用してポケットWiFiを契約することで、お得になることも確かです。

当サイトでは、おすすめのポケットWiFiキャンペーンを紹介していますので、ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

以上が、ポケットWiFiの違約金負担キャンペーンの情報です。

ここからは、ポケットWiFiから乗り換える際の選択肢になる3種類のWiFiルーター(固定回線、ホームルーター、ポケットWiFi)について解説します。

ポケットWiFi以外の選択肢もお考えの方は、ぜひご覧ください。(ポケットWiFiに乗り換えることが決まっている方はこちら

WiFiの乗り換え先の選択肢は3つ

ポケットWiFiの乗り換え先として、検討されるのは主に以下の3種類です。
  • 固定回線
  • ホームルーター
  • ポケットWiFi
上記の3種類のWiFiを比較し、最適なWiFiの乗り換え先を検討していきましょう。

固定回線 ホームルーター ポケットWiFi
設置しやすさ ×
要回線工事

工事不要

工事不要
持ち運び ×
要コンセント

外で利用可
最大通信速度
1~2Gbps

1~4Gbps

0.1~4Gbps
通信安定性
データ容量
無制限

短期間あり

速度制限有
最大接続台数
約100台

40~70台

10~20台
利用料金
4,000~5,000円台

3,000~4,000円台

3,000~4,000円台

以上が、WiFiルーターの比較結果です。気になった乗り換え先があれば、確認してみましょう。

※画像をクリックタップすると各情報に飛べます。1つ1つ見たい方はそのままお進みください。


自宅の電波を安定させたい&利用人数が多いなら固定回線


「ドコモ光」などの光回線などのサービスが固定回線です。ポケットWiFiやホームルーターと比較すると、固定回線には以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリット デメリット
・通信が安定している
・複数人で利用しても通信速度が速い
・データ容量が無制限
・工事が必要
・利用料金が高い
・自宅以外で利用不可

上記のような特徴から、自宅のみで利用したい方の中で、通信速度やデータ通信量を重視したい方は固定回線がおすすめです。

とはいえ、ポケットWiFiからの乗り換えでは選びにくいことも事実。

今までの利用状況や料金を考えても問題ない方のみ、固定回線を検討するようにしましょう。

室内用・利用人数が少ないならホームルーター


コンセントを挿すだけで利用できるホームルーターには、以下のような特徴があります。

メリット デメリット
・利用料金が安い
・通信が安定している
・データ容量が多い
・コンセントが必要
・速度制限あり

ホームルーターの特徴は、通信の安定性と料金の安さ。したがって、ホームルーターは、自宅用のWiFiルーターを安く利用したい方におすすめです。


外出先で利用するならポケットWiFi


他のWiFiルーターと比較すると、ポケットWiFiには以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
・料金が安い
・どこでも通信できる
・最高通信速度が高速
・通信が不安定
・データ容量制限あり
・速度制限あり

言うまでもなく、ポケットWiFiの魅力は、いつでもどこでも通信ができるところです。さらに、5G通信が利用できるようなエリアでは、WiFiルーターで最速の通信速度を実現できます。

そのため、ポケットWiFiは「外出先でもWiFiが必要な方」「通信速度を高速化させたい方」にぴったりのWiFiです。

また、ポケットWiFiのデメリットであったデータ容量や通信速度の制限は年々改善されています。サービスによっては、無制限で利用できるので、ポケットWiFiを不満に思うことは少なくなっているはずです。

少しでも複数の場所で利用したいなら、ポケットWiFiに乗り換えがおすすめです。

次は、20社以上のポケットWiFiサービスを比較した結果を見て、乗り換え先を決めていきましょう。

あなたが何を重視するかによって、おすすめのポケットWiFiは異なります。重視する項目別におすすめのポケットWiFiを紹介しますので、最適な乗り換え先をお探しください。

おすすめのポケットWiFiとキャンペーン

ここからは乗り換え先としておすすめなポケットWiFi実施中のキャンペーンを紹介します。

ただし、各サービスと比較したポケットWiFiの特徴を知らないと、あなたにとって最適なポケットWiFiを選ぶことができません。そのため、先に主要ポケットWiFiの比較結果からご覧ください。

※表は左右にスクロール可能です。

実質月額 通信速度 データ容量 利用回線 端末
WiMAX
(BroadWiMAX)
4,317円 2.7Gbps 3日15GB WiMAX2+,
au4GLTE,
au5G
21年10月発売
Rakuten WiFi
Pocket
2,689円 150Mbps 月間無制限 楽天回線,
au4GLTE
21年7月発売
Mugen WiFi 3,310円 150Mbps 月間100GB au4GLTE,
docomo4GLTE,
softbank4GLTE
海外利用可能
要返却
docomo 9,323円 4.2Gbps 月間無制限 docomo4GLTE,
docomo5G
21年9月発売
Softbank 6,173円 2.4Gbps 月間50GB softbank4GLTE,
softbank5G
21年7月発売
Y!Mobile 5,512円 2.4Gbps 3日10GB softbank4GLTE,
softbank5G
21年7月発売

上記の結果を踏まえ、ここからがおすすめのポケットWiFiの紹介です。

そして、ポケットWiFiの紹介は、あなたが何を変えるためにを乗り換えるのかによって判断できるように区別しています。以下の中から、最適なサービスをお選びください。


5Gの高速通信で安いのはBroadWiMAX


通信速度と料金の安さを両立できるのが、BroadWiMAXです。

違約金負担キャンペーンでも紹介したBroadWiMAXは、5G対応のポケットWiFiの中でも、最安値の実質月額料金を誇ります。

BroadWiMAXの詳細
端末画像 WiMAXの端末「x11」の画像
最大通信速度 2.7Gbps/283Mbps
データ容量 月間無制限
3日15GB
初期費用 0円
(※WEB割適用時)
月額料金 1~3ヵ月:2,090円
4~37ヵ月:3,894円
38ヵ月~:4,708円
3年総額 164,059円
実質月額 4,317円

  • 最大19,000円までの違約金負担キャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 6,000円のキャッシュバックキャンペーン
  • 当サイト限定!5,000円キャッシュバック
最大通信速度2.7Gbpsは、固定回線を凌駕するほど。そんな5G対応の高速ポケットWiFiを4,000円台で利用できるのがBroadWiMAXです。

通信速度を改善しつつ、料金も抑えたい方は、ぜひBroadWiMAXへの乗り換えをご検討ください。

BroadWiMAXの
詳細はこちら


料金の安さと月間データ容量で選ぶならRakuten WiFi Pocket


「Rakuten Mobile(楽天モバイル)」が提供しているポケットWiFiであるRakuten WiFi Pocket。大容量のポケットWiFiの中で、最も利用料金が安いサービスです。

Rakuten WiFi Pocketの詳細
端末画像 Rakuten Mobileの端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」
最大通信速度 150Mbps/50Mbps
データ容量 月間無制限
初期費用 0円
月額料金 3,278円
2年総額 67,217円
実質月額 2,689円

  • 端末代金1円キャンペーン
  • 新規契約で楽天ポイント5,000円分プレゼント
  • プラン3ヵ月料金無料キャンペーン

月間データ容量が無制限のポケットWiFiサービスは珍しく、非常に魅力的といえます。

そして、最大の特徴は利用料金の安さ。実質月額料金は驚異の2,000円台となっています。

データの利用量に合わせた業界最安級のデータプランと、キャンペーンによる端末の実質無料化は、ユーザーにとって嬉しいポイントですね。

今のポケットWiFiの月額料金やデータ容量に不満があるなら、Rakuten WiFi Pockeへの乗り換えをおすすめします。

3ヵ月間は基本料が無料なうえに、いつ解約しても0円であるため、乗り換えずに利用し始めてみるのもおすすめです。

Rakuten WiFi Pocketの
詳細はこちら


繋がりやすさなら100GBのMugen WiFi


繋がりやすさを重視するなら、クラウドSIMを利用しているMugen WiFiがおすすめです。

クラウドSIMのポケットWiFiなら、大手3キャリア(au,docomo,softbank)の回線をすべて利用できます。

Mugen WiFiは、そんなクラウドSIMのポケットWiFiの中でも最安級のポケットWiFiです。

Mugen WiFiの詳細
端末画像 ムゲンワイファイの端末画像
最大通信速度 150Mbps/50Mbps
データ容量 月間100GB
初期費用 3,300円
月額料金 3,718円
2年総額 82,750円
実質月額 3,310円

  • 最大13,500円のキャッシュバック
  • 30日間全額返金キャンペーン

Mugen WiFiなら、キャッシュバックキャンペ―ンにより実質月額料金が安くなります。

また、契約から30日間なら、解約しても全額返金されるキャンペーンも実施中。もし乗り換えしてみて満足できなければ、再度乗り換えしやすいのは嬉しいポイントです。

Mugen WiFiが気になった方は、ぜひ以下のページで詳細を見てみましょう。

Mugen WiFiの
詳細はこちら


まとめ:ポケットWiFiを乗り換えるならキャンペーンを使う

ここまで、ポケットWiFiの乗り換え手順や、おすすめの乗り換え先を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

契約期間が残っているなら、おすすめは断然BroadWiMAX違約金負担キャンペーンに加えて、業界最安級の実質月額で5G対応のポケットWiFiを利用できます。

一方、解約金が発生しないのであれば、適用できるキャンペーンは通常時とほぼ同じ。そのため、ポケットWiFiの乗り換え先の選択肢は多数あります。

あなたにとってより最適なポケットWiFiを見つけるなら、より詳しくポケットWiFiを比較しているページをご覧ください。

BroadWiMAXの
詳細はこちら
より詳しく
比較するならこちら



関連記事

  1. ソフトバンクのウルトラギガモンスタ―はお得?ポケットワイファイと比較!

    ポケットWiFi

    ウルトラギガモンスター+ vs WiMAXどっちがお得?おすすめを比較!

    ウルトラギガモンスターは2020年3月に終了! ソフトバン…

  2. ポケットワイファイとは!?基本情報詳しく解説

    ポケットWiFi

    ポケットWiFiとは?メリット・デメリットから速度・料金までを解説!

    スマホやパソコンで日常的に動画の視聴や、SNSを利用される方も多いの…

  3. おすすめのポケットワイファイをご紹介!主要各社を徹底比較!

    ポケットWiFi

    おすすめのポケットWiFiを徹底比較!2021年最新No.1はこれだ!

    ポケットWiFi主要5回線を徹底比較!最新のおすすめNo.1はWiM…

  4. それがだいじWiFiのキャンペーンや評判、メリット・デメリットを解説!

    ポケットWiFi

    評判はどう?それがだいじWiFiのメリット・デメリットを解説!

    「それがだいじWiFiって本当におすすめなの?」「少し変わった名前…

  5. ポケットWiFi

    本当におすすめ?限界突破WiFiの特徴や注意点、評判を徹底解説

    ※当ページの料金は全て税込み表記です。月3,850円で大容量の通…

  6. 動画SNS放題