WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

WiMAX

最終更新日:

テレビCMやネット広告で見聞きする機会も多い「WiMAX(ワイマックス)」、ご存知の方も多いのではないでしょうか?WiMAXは工事が不要ですぐにインターネットを使えるのが魅力です。光回線と比べて値段が低めなのも嬉しいポイントですよね。

しかしプロバイダが、全部で23社もあるWiMAXはどこから申し込むべきか決めるのが大変という問題が…

結論から申し上げますと、WiMAXを利用するなら最もお得に契約できる「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」から申し込むのがおすすめ。

そこで、このページではBroad WiMAXのサービス概要から他社と比較した料金、どんな人に特におすすめかまで徹底解説していきます。Broad WiMAXの口コミや評判、注意点についても言及していますので、契約をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

Broad WiMAXってよく聞くけど実際どうなの?」「料金体系や他社との違いを知りたい」とお考えの方必見です!

※本ページ記載の料金はすべて税込価格です。
※料金は当サイト経由で申し込んた場合の金額です。公式サイト・その他窓口の料金とは異なりますのでご注意ください。

Broad WiMAXとは?基本情報と特徴を確認

まずはBroad WiMAXの基本情報と特徴をチェックしていきましょう。

概要・基本情報

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は23社あるWiMAXプロバイダのうち、株式会社 「Link Life(リンクライフ)」が提供するUQWiMAXのサービスです。なかでもBroad WiMAXの特徴は料金の安さ。キャンペーンを使えばWiMAXの全プロバイダの中で最安で契約することができます。

下記はモバイルルーターのギガ放題プラスプランです。
ギガ放題プラス
回線 wimax2+、au 4GLTE、5G
データ量 月間無制限(3日で15GB)
通信制限 1Mbs
(翌日18時~26時まで)
料金設定 3ヵ月:2,999円
22ヵ月:4,634円
13ヵ月:5,313円
※初月は最初の料金の日割り


ギガ放題プラスのデータ容量は月間無制限で、3日間でも15GB。動画をよく視聴する方や、家庭用のインターネットを仕事でも利用するという方も制限なしのギガ放題プラスなら快適に使えます。

その他の基本情報については下記をご参照ください。
端末 Galaxy 5G mobile Wifi
契約年数 3年(38ヵ月)
初期費用 20,743円→Web割で0円
事務手数料 3,300円
解約金 ~1年目:20,900円
~2年目:15,400円
~3年目:10,450円
支払い方法 クレジットカード/口座振替
お客様サポート窓口 050-3144-9935
受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始除く)
※初期費用割引キャンペーン(Web割)の適用には条件があります。
(条件:Webからの申込、クレジットカード払い、安心サポートプラス、MyBroadサポートへの加入)


続いてはBroad WiMAXの特徴について、さらに詳しく見ていきましょう。

特徴4つ

ここでは、Broad WiMAXの特徴を解説していきます。Broad WiMAXにはさまざまな特徴がありますが、そのなかでも特に注目したいポイントを4つ厳選しました。

  • 端末代金0円
  • 違約金負担キャンペーン
  • 最適の料金プランと端末を提示してくれるシミュレーション
  • 店舗受け取りで最短申し込み当日から利用可
一つずつみていきましょう。

・端末代金0円

通常、WiMAXを利用する際は毎月の月額料金とは別に端末代が請求されます。端末代は機種によって異なりますが、最新版だと20,000円以上するものもあり高額です。

しかし、Broad WiMAXは端末代を無料としている数少ないプロバイダの一つ。最新機種も含めて、どの端末でもただで利用できます。

・違約金負担のキャンペーン

違約金負担キャンペーンは、現在他のインターネット回線を利用中の方がBroad WiMAXに乗り換える際にお得な特典です。こちらのキャンペーンでは、他社回線の解約時に発生する違約金を上限19,000円まで負担してくれます。

インターネット回線の解約にかかる違約金は数万円することもあり、経済的に大きな負担になりますよね・・・でも、Broad WiMAXから申し込めば出費が抑えられます。違約金が19,000円以内なら実質無料で乗り換えられるので、解約金に頭を悩ませることもなくなりそうです。

またBroad WiMAXは、乗り換え時に違約金を負担してくれる唯一のプロバイダ。もし他社回線からWiMAXへの乗り換えを検討しているなら、このキャンペーンを利用してみてください。

・最適の料金プランと端末を提示してくれるシミュレーション

Broad WiMAXでは公式サイトで「ぴったり診断」というシミュレーションが利用できます。これは、5つの簡単な質問に答えるだけで複数あるプランと端末のなかからあなたに最適なものを選んで提示してくれるサービスです。

インターネット回線について詳しくない方やWiMAXを初めて利用する方も安心して始められそうですね。

・店舗受け取りで最短申し込み当日から利用可

今日からインターネットを使いたい」「すぐにでもスマホの通信制限から解放されたい」という方に嬉しいのが店舗受け取りのシステムです。

Broad WiMAXは東京に2店舗(渋谷・秋葉原)、埼玉(大宮)、大阪(梅田)、愛知(名古屋)にそれぞれ1店舗を展開。店舗での受け取りを希望すれば、Web申し込み後すぐに端末を受け取って利用できます。

また、配送の場合でも申し込み後即日対応してくれるので、最短で翌日には手元に届きます。工事も不要なので、簡単な設定が終わればすぐ使い始められるのが嬉しいポイントです。

光回線が開通まで約1ヵ月近くかかることを考えれば、こんなに早くインターネットが使えるのは非常に助かりますよね。


以上、Broad WiMAXの特徴を5つご紹介してきました。なかでも違約金負担キャンペーンはBroad WiMAXにしかない独自のサービスです。

Broad WiMAXについてさらに詳細を知りたい方はこちらから公式サイトがご確認いただけます。 Broad WiMAX
公式サイトはこちら


他社プロバイダと料金を比較

続いては、Broad WiMAXと価格が安い他プロバイダ4社とをキャンペーン料金で比較していきます。

今回は3年間の支払い総額とそれを契約月で割った実質月額料金で比べました。

計算方法は以下の通りです。
月額料金×契約月+その他費用(初期費用、事務手数料など)- 割引(キャッシュバック)=支払い総額
支払い総額÷契約月⁼実質月額料金
キャッシュバック 実質月額料金 3年間の総額
Broad WiMAX 11,000円 4,551円 172,919円
カシモWiMAX 4,708円 178,914円
GMOとくとくBB 10,000円 4,628円 175,860円
Vision WiMAX 10,000円 4,720円 179,354円


キャッシュバックは4社中3社が10,000円以上と、あまり違いはなさそうです。しかし、3年間での支払い総額と実質月額料金を見ると、Broad WiMAXが最安値であることがわかります。

これはBroad WiMAXの月額料金設定が他社より安いから。キャッシュバックの金額も微妙な差ではありますがBroad WiMAXが1,000円多く最高額となっています。

以上のことから、WiMAXを最もお得に契約するなら答えはBroad WiMAXといえます。

Broad WiMAXはこんな人におすすめ

ここまで、Broad WiMAXの概要や特徴、他社と比較した料金についてみてきました。

それでは以上のことも踏まえてBroad WiMAXがどんな人におすすめなのかチェックしていきましょう。

Broad WiMAXがおすすめの人

上記のポイントを一つずつ解説していきますので、ぜひ「自分に合っているか?」という視点でご覧ください。

・他社回線からWiMAXへの乗り換えを検討している方

Broad WiMAXの特徴の部分でも述べましたが、他社から乗り換え時に違約金を負担してくれるのは全プロバイダのなかでBroad WiMAXだけ。

負担額の上限は19,000円ですが、数万円もする違約金が軽減されるだけでもありがたいですよね。もし違約金が19,000円に満たなければ、実質無料で乗り換えができることになるのも大きなポイントです。

ただし、乗り換えキャンペーンが適用されるのは当サイト経由での申し込みのみですのでご注意ください。

・費用を抑えたい方

Broad WiMAXはキャンペーンを利用すれば、WiMAXの全プロバイダの中で最安値で契約することができます。
また、Broad WiMAXは3年間の支払い総額・実質月額料金が最も安いので、費用をとにかく抑えたい方におすすめです。

・WiMAXのサービスに満足できるか不安な方

Broad WiMAXには誰でも使える「いつでも解約サポート」というサービスがあります。このサービスを利用すれば、「通信速度が遅い」「固定回線に乗り換えたい」「引越し先がWiMAXのエリア外だった」などの理由でサービスに満足できなかった場合、解約金0円で他社回線に乗り換えることが可能です。

万が一の場合も他社回線に無料で乗り換えられると思うと、はじめてのWiMAXでも安心して始められます。

・キャッシュバックを確実に受け取りたい人

実はキャッシュバックをおこなっているプロバイダの中には受け取りにくくなっている場合があります。 例えば、「GMOとくとくBB」は10,000円のキャッシュバックを行っていますが、下記の理由から特典の受け取り忘れが発生することも・・・

・申請時期が11カ月先なので、忘れてしまう
・申し込みの際に作成した新しいメールアドレス宛に案内が送られてくるので、気づきにくい。

キャッシュバックが受け取れないと支払いの総額が高くなるだけで、損をしてしまいます。

しかしBroad WiMAXなら、申し込み後すぐにキャッシュバックの受け取り手続きが可能です。申請を忘れてしまうこともありません。

以上の理由から、「確実にキャッシュバックを受け取りたい」という方にもBroad WiMAXがおすすめです。

【重要】契約前の注意点2つ

当サイトおすすめのBroad WiMAXですが、契約前に注意すべきポイントが3つあります。「プロバイダ選びに失敗した・・・」「思っていたのと違った・・・」となってしまわないよう、注意点もしっかり確認していきましょう。

①キャッシュバック・初期費用割引の条件として有料オプションへの加入が必須

注意点の一つ目は、キャンペーンの適用に条件があること。その条件とは有料オプションへの加入です。例えば、「初期費用割引キャンペーン」は申し込みの際に安心サポートプラスとMyBroadサポート、2つの有料オプションへ加入することが条件となっています。

「安心サポートプラス」は月605円、「My Broadサポート」は月998円(最初の2ヵ月無料)です。

ただし、Broad WiMAXの有料オプションは端末到着後に無料で解約できます。オプションが不要な場合は忘れてしまう前に早めに解除しましょう。

キャンペーンの適用条件は注意事項などに小さく記載されているため、よく見ないと見逃してしまいがちです。申し込み後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにもキャンペーンを見る際は注意事項をよく確認しましょう。

②解約サポートを利用した場合、乗り換え先の回線は限られている

Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」は、万が一WiMAXに満足できなかったときに解約金なしで他社回線へ乗り換えできるサービスです。しかし、解約サポートを利用した場合に乗り換えが可能なのはBroad WiMAXで取り扱っている回線のみ。

Broad WiMAXから乗り換えが可能な回線はソフトバンクAir、モバレコAir、auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光、ビッグローブ光のみとなっています。

NURO光やフレッツ光など上記以外のインターネット回線に乗り換える場合は解約金が無料にならないので注意が必要です。

また、乗り換え後に新たに契約したサービスを初期契約解除またはキャンセルした場合、Broad WiMAXが負担した違約金を請求されます。こちらもご注意ください。

乗り換え先については電話にて担当の方と相談しながら決められるので、特にこだわりがない場合は問題なさそうです。担当の方と相談し、希望の条件を提示しながら最適な乗り換え先を見つけられます。



ここまでBroad WiMAXを契約する上で気を付けるべきポイントをご説明してきました。注意点が確認できたところで、続いてはBroad WiMAXの口コミや評判を見ていきましょう。

口コミ・評判をチェック

Broad WiMAXを契約するか検討する上で気になるのが利用者の口コミや評判ではないでしょうか? ここでは、Broad WiMAXを実際に利用している方の口コミをみていきます。Broad WiMAXの契約を迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

こちらはハイスピードプラスエリアモードに関する口コミです。

ハイスピードプラスエリアモードについて簡単に説明すると、これは高周波数帯域で通信するため地下や山などではつながりにくいというWiMAXの弱点を克服してくれるものです。より低周波数帯域で通信するLTE回線を使うことでWiMAXがつながりにくいエリアでも快適にインターネットが使えるようにしてくれます。

通常ハイスピードプラスエリアモードは利用料が1,105円/月かかりますが、Broad WiMAXなら無料で使用可能です。ただ、この通信モードには月7GBまでの上限があることに注意が必要です。

ネットの口コミでは、「気づかない間につけっぱなしにしてしまい速度制限にかかった」という声が多く見受けられました。速度制限にかかると128Kbpsと低速になってしまい、Webページの閲覧もままなりません。通信環境が悪い場所にいる時を除いてこのモードを使わないなど、調整しながらつけっぱなしにしないよう気を付けましょう。

Broad WiMAXは電話がつながりにくいという悪い口コミです。
ただ、Broad WiMAXに限らずWiMAXサービスを提供しているプロバイダはどこも電話がつながりにくい傾向があるようです。



Broad WiMAXは公式サイトで混雑予想を公開しています。電話をする際はこちらの情報を参考につなりやすい時間帯を狙いましょう。

また、電話で解約などの手続きを進める際はつながりにくさを考慮して早めにすることをおすすめします。

こちらはBroad WiMAX独自の特典を利用した方の口コミ。数万円もする違約金を負担してもらえるのは嬉しいですよね。

他社からWiMAXへの乗り換えを検討しているならBroad WiMAXが最適でしょう。

まとめ・Broad WiMAXをお得に契約する方法

本ページでは、Broad WiMAXについて解説してきました。結論、最もお得にWiMAXを利用できるのは全23プロバイダ中Broad WiMAXです。

Broad WiMAXの契約を前向きに検討している方は、最安値で契約するために当サイト限定キャンペーンを利用するのがおすすめ。

以下、当サイト限定キャンペーンの詳細を記載していますので、気になる方はぜひ読み進めてください。

当サイト経由限定キャンペーン

キャンペーン内容:デジコ5,000円分+現金6,000円
計11,000円キャッシュバック

~デジコ申請方法~
1.下記【当サイト限定キャンペーンはこちら】から特設ページにとび、Broad WiMAXを契約
2.申し込み後に表示されるキャンペーンコードとキャンペーン用urlをメモ(再発行ができません。大切に保管してください。)
3.端末到着後、キャンペーン用urlから申し込み(端末に同封されている書類の契約IDが必要になります。書類の保管をお願い致します。)
4.翌営業日~3日以内にメールにてデジコ5,000円分を送付いたします。

上記の手順で当サイト限定キャンペーンの申請は完了です。



改めてキャンペーンの注意点をおさらいすると、オプション加入などの条件はしっかり確認し、必要ない場合は早めの解約がポイントです。

また、Braod WiMAXはキャッシュバック利用をすることで最安値での契約が可能です。必ず申請を忘れないようにしましょう!端末到着後すぐに申請すれば、受け取り忘れの心配もいりません。



キャンペーンの終了期限は未定です。予告なく終了する場合がありますので、ぜひお早めにお申し込みください。

また、当サイト以外(Broad WiMAX公式サイト・その他のサイト)からの申し込みはキャンペーンの対象外となります。ご注意ください。


関連記事

  1. ワイマックスとエルティイーを比較!どっちのポケットワイファイがおすすめ?

    WiMAX

    WiMAXとLTEおすすめを比較調査!両回線使えるオプションも紹介!

    「WiMAXとLTEって何が違うの?」と疑問の方も多いのではないでし…

  2. WiMAX

    基地局は40,000以上!WiMAX2+回線の通信エリアを徹底解説!

    2020年3月、旧WiMAXから完全移行したWiMAX(ワイマックス…

  3. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX

    WiMAXホームルーターL02のスペックを比較解説!

    2021年8月最新端末情報!2021年5月以降、このページ…

  4. 法人でもワイマックスがおすすめ!契約前に知っておきたい情報を徹底解説!

    WiMAX

    法人もWiMAXがおすすめ!契約前に知っておきたい豆知識とおすすめプロバイダは?

    法人契約こそWiMAXがおすすめ!法人WiMAX(ワイマックス)を契…

  5. ポケットWiFiで注目のワイマックス徹底解説

    WiMAX

    WiFiと違うの?WiMAXとは何か、メリットから最新情報まで紹介

    このページをご覧いただいている方の中には、ポケットWiFiの契約を検…

  6. ワイマックスが遅い、繋がらない方のための解決方法

    WiMAX

    WiMAXが遅い、繋がらない方必見の簡単な解決マニュアル

    外出先での仕事やネットサーフィン、自宅での動画視聴など、様々な場面で…