WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

WiMAX

口コミからわかったカシモWiMAXのメリット・デメリットを解説。

カシモWiMAXの口コミとメリット・デメリット

最終更新日:

業界最安級の月額料金が魅力の「カシモWiMAX(ワイマックス)」。初月は1,408円と破格の安さですが、果たして本当におすすめのプロバイダなのでしょうか?

このページではカシモWiMAXの実態を明らかにすべく、口コミや評判からわかったメリット・デメリットを解説していきます。

カシモWiMAXは、どんな人におすすめなのか?最安で契約できるおすすめのプロバイダはどこか?についてもご紹介しますので、WiMAXをご検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

【結論】カシモWiMAXはこんな人におすすめ

カシモWiMAXの口コミから洗い出したポイントから、カシモWiMAXは下記に当てはまる方におすすめのプロバイダだと言えます。

  • 初期費用を抑えたい方
  • キャッシュバック受け取りの手続きは面倒だけど、お得にWiMAXを利用したい方
  • 月額料金がだんだん高くなることに不安を感じる方

カシモWiMAXは何がいいのか?一つずつ見ていきましょう。

と、その前にまずはカシモWiMAXの基本情報とサービス概要を確認していきます。

サービス概要とキャンペーンを確認

カシモWiMAXは株式会社MEモバイルが提供するWiMAXのサービスです。

プランは現在、5G対応のギガ放題プラスのみとなっています。

ギガ放題プラス
端末機種
(ルーター)
Galaxy 5G Mobile WiFi(モバイルルーター)
Speed WiFi HOME 5G L11(ホームルーター)
回線 wimax2+、au 4GLTE、au 5G
データ容量 月間無制限
(3日で15GB)
月額料金
1ヵ月目
0円
月額料金
2~38ヵ月目
4,455円
実質月額 4,465円
※ライトプラン、ギガ放題プランの新規申し込みは終了

ギガ放題プラスのデータ通信量は3日で15GBまでで、月間での制限はありません。3日以内に15GB以上のデータ通信を行った場合、速度制限により翌日18時~午前2時まで1Mbpsの通信速度になります。

ただ、速度制限といっても1MbpsならLINEやメールの送受信、ウェブページの閲覧は問題なくできるので日常的に使う分には問題ないでしょう。

その他のサービス概要と料金は下記の表をご参照ください。

契約年数 3年(38ヵ月)
初期費用
(事務手数料)
3,300円
解約金 ~1年目:20,900円
~2年目:15,400円
~3年目:10,450円※
支払い方法 クレジットカードのみ
(口座振替不可)
オプション 安心サポート(330円/月)
安心サポートワイド(660円/月)
安心サポートワイドプラス(880円/月)
※更新月(37ヵ月目)は無料

解約金は契約の更新月以外に解約する場合に発生する費用です。契約更新月は37ヵ月目更新月に解約すれば無料で解約できます。契約更新月はマイページにログインし、確認できるので更新月を狙うことで無駄な出費を抑えて解約することが可能です。

そして安心サポートなどのオプションは、故障により使えなくなってしまった場合に保証してもらえるサービスとなっています。任意のオプションなので、希望に応じて加入するか選択できます。

続いてはカシモWiMAX独自のキャンペーンや割引も見ていきましょう。

2021年10月時点で、カシモWiMAX公式サイトではキャッシュバックなどのキャンペーンを実施していないようです。

ここでは、期限が設定されていない特典や割引情報をを二つご紹介します。

①紹介特典で3,000円分amazonギフト券プレゼント

カシモWiMAXを既に契約中の方が新規の方に紹介すると一人紹介ごとに3,000円分のamazonギフト券がもらえる特典です。

②UQの「ギガMAX月割」割引

こちらはUQモバイルを利用している方向けの割引特典。カシモWiMAXの3年プランを契約した場合、「ギガMAX月割」の対象となり、UQの携帯代が毎月最大500円割引されます。

UQモバイルの公式サイト以外から申し込んでもUQの割引が受けられるのは嬉しいですね。

口コミ・評判からわかったカシモWiMAXのメリットデメリット

お待たせしました。続いては、カシモWiMAXを実際に利用した方の口コミや評判を見ていきます。

カシモWiMAXは、数あるWiMAXの中でも評判が高いようですが、本当のところはどうなのでしょうか?早速チェックしていきましょう。

速度に関する口コミ

速度に関してはいい口コミ・悪い口コミ両方見られました。「遅い」「安定している」など賛否両論ですが、実際のところWiMAXサービスはすべて同じ回線を使用しています。そのためどのプロバイダで申し込んでも通信速度やエリア、つながりやすさに違いはありません。

「速度が遅い」「電波が悪い」と感じる場合は、WiMAX2+の電波が届きにくい地域である可能性があります。ギガ放題プランをご契約中の方は状況に応じてLTEオプション、いわゆるハイスピードエリアモードに切り替えることで通信が改善できます。

ただ、現在WiMAXのメインサービスはギガ放題プラスプラン。ギガ放題プランのの速度や通信状況で不便に感じる方は、ギガ放題プラスプランへの切り替えをおすすめします。

ギガ放題プラスプランは通常のスタンダードモードでWiMAX2+回線に加え、au 4G LTE、au 5G回線も利用可能。以前より大容量で高速通信が可能なため、現在ギガ放題プランをご利用中の方は大幅な改善が見込めます。

それでもWiMAXが遅いと感じる場合は、WiMAXの利用自体を見直しましょう。

口コミにもある通り、WiMAXのWifiは光回線と比べると通信速度や安定性の面で劣ります。自宅用のWifiを探している、WiMAXの通信では不満という場合は光回線も検討してみてもいいかもしれません。

違約金に関する口コミ

カシモWiMAXの違約金が高いという口コミです。

カシモWiMAXの違約金は1年以内の解約で20,900円、1年以上2年以内で15,400円、2年以上3年以内で10,450円と確かに高額。解約するだけで1万円以上かかるので高いですよね。

しかし、ほかのWiMAXプロバイダでも違約金は同じ価格帯になっており、カシモWiMAXに限った話ではありません。

例えば、Broad WiMAX、So-netの解約金はカシモWiMAXと全く同じです。人気プロバイダのGMOでも2年以内の解約で24,800円、2年以上3年以内で10,450円といずれも高額です。

高額な違約金が心配な方は、UQWiMAXなど解約金が安いプロバイダを利用しましょう。また契約中のプロバイダからWiMAXサービスへの乗り換えを検討中の方は、他社の違約金を負担してくれるBroad WiMAXを選ぶのも一つの手です。

料金プランやオプションに関して

こちらは料金プランについてのいい口コミ。

2ヵ月目以降ずっと定額でシンプルな料金体系が評価されているようです。インターネット回線は、契約期間の後半に月額料金が高くなる印象ですが、カシモWiMAXなら請求額が変わらないので安心ですね。

その他の口コミ

カシモWiMAXの月額料金は日割りではないので、申し込む時期に注意が必要です。月末に契約してしまうとその月に請求が来てしまいます。お得に利用するには月の初めに契約の申し込みをしましょう。

以上5つの口コミをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ここで、口コミからわかったメリットとデメリットをまとめます。

口コミからわかった!
メリット: デメリット:
・料金プランがシンプルでわかりやすい。
・強制加入オプションがない。
・料金は契約の後半でも変わらず安心。
・最短申し込み当日から翌日には発送されるので1日~2日で届き、3日以内には利用できる。
・WiMAXは光回線に劣っており、速度が遅い場合もある。
・データ容量を気にしながら使う必要がある。
・料金は日割りではない。

メリットはカシモWiMAX独自のサービスによる評価が多いですが、デメリットに関してはWiMAX全体に共通するものもありました。

通信速度やデータ通信量に関するデメリットが気になるという方は、光回線もしくは他のポケットWifiを検討してみましょう。

ポケットWifi比較は
こちら

カシモWiMAXのよくある質問

ここではカシモWiMAXに関してよくある質問に答えていきます。カシモWiMAXの契約で気になる点を解消していきましょう。

Q.UQ WiMAX(公式WiMAX)と何が違うの?

A.通信回線の速度やエリア、端末などに違いはありません。カシモWiMAXを通して申し込むと独自の割引が適用されるため、UQ WiMAXよりお得に利用できます。

Q.お試しはできる?

A.契約をしたのちWiMAXが使えなかった場合、端末到着後から8日以内は「初期契約解除」の制度が利用可能です。期日までに受付をすると違約金なしで解約できます。

Q.契約後、安心サポートに加入することは可能?

A.契約後に安心サポートに加入することはできません。また、加入後に一度解約して再加入することもできなくなっています。万が一の時が心配という方は契約時の加入をおすすめします。

Q.カスタマーサポートの電話番号は?

A.カスタマーサポートの番号は端末到着時に同封されている「契約内容のお知らせ」に記載があります。受付時間は10:00-17:00(年末年始除く)。

お問い合わせフォームを利用する場合は受付時間以外も問い合わせが可能です。新規の申し込みはWEBのみとなっています。

おすすめのワイマックスプロバイダはBroad WiMAX

カシモWiMAXはシンプルな料金体系と安さ、手続きなどの面倒がないのが大きな魅力でした。しかし、3年間の総額で比較すると、Broad WiMAXが最安になります。

ギガ放題プラスの料金をプロバイダ4社で比較した下記の表をご覧ください。

こちらは契約期間が3年のプランを契約した場合に、3年間でプロバイダに支払う料金の総額とそれを契約月で割った実質月額料金を比較したものです。

計算方法は以下の通りです。
月額料金×契約月+その他費用(初期費用etc)-割引(キャッシュバック)=支払い総額
支払い総額÷契約月⁼実質月額料金

プロバイダ キャンペーン 実質月額料金 総額
カシモWiMAX 4,465円 169,657円
BroadWiMAX デジコギフト券
5,000円※1
4,433円 168,454円
GMOとくとくBB 4,436円 168,568円
UQ WiMAX キャッシュバック
5,000円
5,073円 126,830円※2
1※当サイト限定キャンペーン
2※UQ WiMAXは契約期間が2年のため総額が安くなっています。その他のプロバイダの契約期間は3年です。

WiMAXは通信速度やつながりやすさなど、サービス自体に違いはありません。そのため契約する際は料金が最も重要な指標になります。その料金で比較した結果、Broad WiMAXが最安となりました。

そのため当サイトではWiMAXを最安値で利用できるBroad WiMAXをおすすめしています。

Broad WiMAXの詳細は下記からご確認いただけます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

Broad WiMAX
詳細はこちら

まとめ

最後にこのページのポイントをまとめます。

カシモWiMAXは以下にに当てはまる人にはおすすめのプロバイダです。

総額の安さよりシンプルな料金設定・手続きで安心して利用したいという方はカシモWiMAXもご検討ください。

カシモWiMAX
公式サイトはこちら

関連記事

  1. WiMAX

    基地局は40,000以上!WiMAX2+回線の通信エリアを徹底解説!

    2020年3月、旧WiMAXから完全移行したWiMAX(ワイマックス…

  2. WiMAX

    一人暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!選ばれる理由とは?

    一人暮らしにおすすめ!安くインターネットを使うならWiMAX!この…

  3. Galaxy 5G Mobile WiFiのスペックと他端末との比較

    WiMAX

    WiMAXの新端末「Galaxy 5G Mobile WiFi 」を徹底解説

    2021年新端末!Galaxy 5G Mobile WiFi2021…

  4. ワイマックスでプレステ4もできる!快適な利用方法も伝授

    WiMAX

    PS4などのゲームでWiMAXが使える!?快適な利用方法もご紹介!

    PS4(playstation4)を使ってオンラインゲームをする際に…

  5. ワイマックスキャッシュバックの真実

    WiMAX

    WiMAXキャッシュバックの真実

    家でも外でもインターネットが使えて持ち運びが便利なモバイルWiFiの…

  6. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX

    WiMAXホームルーターL02のスペックを比較解説!

    2021年8月最新端末情報!2021年5月以降、このページ…