WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

WiMAX

他社との比較で徹底検証。So-net WiMAXはおすすめ?

so-net wimaxはおすすめか検証

最終更新日:

「So-net(ソネット)」といえば光回線が主流ですが、WiMAXサービスも展開しています。しかし20社以上のプロバイダが、WiMAXを提供。窓口によってどういった違いがあるのかわかりにくいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで当記事ではSo-netの月額料金やキャンペーン情報、特徴、他社と比較した結果を解説していきます。So-netのWiMAXを知るうえで必要な情報をとりまとめているので、So-netを検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

また、当サイトではWiMAX各プロバイダを徹底比較しています。比較からわかった最安の契約先が知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

So-net WiMAX利用料金と最新キャンペーン情報

利用に必要な全料金

インターネット回線を契約する際、一番気になるのは月額料金ですよね。ここではまず、プランごとの月額料金をみていきましょう。

So-net モバイル WiMAX +5G ギガ放題プラス Flatツープラス ギガ放題
データ容量 無制限 無制限
(ただし、3日で10GB)
通信制限 1Mbs
(翌日18時~
翌々日26時まで)
1Mbs
(翌日18時~
翌々日26時まで)
契約年数 3年 2、3年
月額料金 初月:0円
1ヵ月目~:4,950円
初月:3,300円
1~12ヵ月:3,700円
13~36ヵ月:4,817円
37ヵ月以降:4,817円
※現在申し込み可能なのはモバイルルーターはSpeed Wi-Fi 5G X11とGalaxy 5G Mobile Wi-Fiのみです。

プランは容量無制限のFlatツープラスギガ放題、または月7GBまでのFlatツープラスです。7GBは1ヵ月のデータ量としては少なめとなっています。Youtubeでよく動画視聴をする、オンラインゲームをするという方はギガ放題プランを参考にするとよいでしょう。

ちなみに、現在上記のプランで利用できるルーターはWX06のみです。こちらは持ち運びが可能なモバイルWifiルーターですが、自宅でホームルーターとして使うことも可能です。

その他の料金に関しては下記をご参照ください。

初期費用 3,300円
解約金 10,450円
端末代金 21,780円
オプション料金 グローバルIPアドレス106円/月
モバイルコース料金 220円/月
※契約の更新月以外に解約をすると解約金が発生します。
※「ギガ放題プラス」「ギガ放題 (期間条件なし) 」は、契約解除料は発生しません。(契約期間がないため)

以上がSo-net WiMAXの利用にかかる費用です。続いては、最新のキャンペーンと割引情報をチェックしていきましょう。

【最新】キャンペーン・割引情報

2021年現在、So-netが実施しているキャンペーンは月額料金割引のみとなっています。
この月額料金の割引は、開通月の翌月から適用されるもので、So-net独自の限定割引です。

割引額は「Flat ツープラス ギガ放題 (3年) 」「Flat ツープラス (3年) 」のプランで総額約30,000円にもなります。30,000円の高額キャッシュバックで有名なGMOとくとくBBに匹敵するほどの金額です。

ちなみに割引総額の内訳はそれぞれ下記の通りです。

「Flat ツープラス ギガ放題 3年 」 「Flat ツープラス (7G)3年 」
1カ月目~12カ月目:1,667円割引
13カ月目~36カ月目:550円割引
1カ月目~12カ月目:1,564円
13カ月目~36カ月目:550円
※利用開始月は0ヵ月、翌月を1カ月目としています。
※利用開始月 (機器着荷月) の月額料金は、標準サービスとして無料。ただし、ご利用開始月にオプション解約された場合は、1カ月分の月額料金がかかります。
※対象の端末はSpeed WiFi NEXT WX06です。
※1~12ヵ月目はSo-net限定割引、13~36ヵ月目は長期利用割引です。

割引は長期にわたって適用されるので、毎月お得に感じられるというのが嬉しいポイントですね。

キャンペーンは月額料金割引のみですが、So-netではその他にも割引サービスを実施しています。ここからは2つの割引サービスを見ていきます。

auスマートバリュー

au携帯を利用しているユーザー向けの割引サービス。WiMAXとセットで利用すれば、携帯代が毎月最大1,100円割引されます。

auを利用しているだけで携帯代が割引になるので、月々の携帯料金の負担が減りますね。auのスマホユーザー必見です。

自宅セット割

こちらはUQ mobileの携帯を利用している方向けのプランです。UQモバイル対象の料金プランへの加入と「WiMAX +5G」サービス、対象固定通信サービスとの組み合わせで、ご利用料金を割り引くサービスです。「UQモバイル自宅セット割」でUQ mobile回線の月額基本使用料から毎月最大858円の割引が受けられます。

こちらもスマホ代が、安くなる割引サービスです。毎月858円の割引でも、契約期間を3年とすると総額30,888円はお得になるので、UQ mobileユーザーはぜひ活用してください。

So-netの公式サイトで確認できた割引サービスは以上です。詳細が気になる方はこちらから公式サイトがご確認いただけます。

メリット・デメリットと特長

So-netの料金やキャンペーン・割引などすべてのサービスを踏まえて、メリットとデメリットをまとめました。

メリット デメリット
・So-net限定割引と長期利用割引で月額料金が安くなる
・auスマホユーザーはauスマートバリューでさらに安くなる
・安心サポート、セキュリティソフトなどオプションサービスが12ヵ月無料
・実質月額料金でみると、他に安く契約できるプロバイダがある
・光回線の取り扱いが主流のため、WiMAXの特典やキャンペーンが少ない

以上のメリット・デメリットからわかるSo-netの特長は3つあります。

特長①

一つ目は、特典や割引を受けるための面倒な手続きがいらないことです。

通常、各プロバイダでキャッシュバックや割引などの特典を受ける際、条件として有料オプションへの加入が必須になっています。端末到着後にオプション解約が、可能な場合もありますが、忘れてしまうと無駄な出費が増えることに…

しかし、So-netに加入必須のオプションはありません。「請求額が高いと思ったら、知らない間にオプション料金をとられていた……」という経験をされた方もSo-netなら安心して利用し続けられます。

また、特典を受け取る際の手続きもSo-netなら不要。So-net独自の割引も条件を満たせば自動的に差し引いてくれるので、特別な手続きは必要ありません。キャンペーン申請の手続きが、面倒という方にはとても嬉しいポイントですね。

特長②

二つ目は、割引サービスの金額です。So-netが月額料金から自動で差し引いてくれる割引額は総額にすると「Flatツープラスギガ放題3年」の場合、

(1,667円×12ヵ月+550円×25か月)33,754円

30,000円以上の割引ならキャッシュバックがなくても、かなりお得になります。

特長③

そして三つ目は、契約年数が選べること。WiMAXのサービスは3年の契約期間を設定しているプロバイダが多いものの、So-netでは2年・3年・4年と選べるようになっています。「3年の縛りは長い」とお考えの方も今後を見据えて2年にするなど自身で選択できます。

So-netのメリットとデメリット、特長を見てきましたがいかがでしたか?ここまでは主にSo-net独自のサービスやポイントについて解説しました。

続いてはキャンペーンと料金で他社プロバイダと比較しながら、So-netは本当におすすめなのか?検証していきます。

So-netと他社プロバイダを比較検証

20社以上あるWiMAXプロバイダのうち、料金が特に安い4社とSo-netをギガ放題プランの料金で比較していきます。

下記表の「総額」とは、契約期間の3年間でプロバイダに支払う料金の総額を、「実質月額料金」は総額を契約月(36ヵ月)で割ったものを指します。

計算方法は以下の通りです。
月額料金×契約月+その他費用(初期費用、事務手数料など)- 割引(キャッシュバック)=支払い総額
支払い総額÷契約月⁼実質月額料金

プロバイダ キャンペーン 実質月額料金 3年間の総額
So-net 月額料金割引 5,210円 198,330円
Broad WiMAX キャッシュバック
5,000円
4,510円 162,360円
GMOとくとくBB 月額料金割引 4,421円 159,146円
BIGLOBE 月額料金割引 3,991円 143,676円
※契約月は2年で24ヵ月、3年で36ヵ月になります。

So-netを他社WiMAXプロバイダと比較してみると、月額料金割引を適用しても一番高いことがわかります。表から読み取れるように最もお得にWiMAXを利用できるのはBroad WiMAXです。
ただし、上記はキャンペーンを利用した場合の金額です。

では、メリット・デメリットからわかったSo-netの特長の一つである「面倒な手続きがない」というポイントを踏まえて、キャンペーンの手続きをしなかった場合も比較してみます。

キャンペーンの手続きをしなかった場合の料金

プロバイダ 実質月額料金 3年間の総額
So-net 5,210円 198,330円
Broad WiMAX 4,648円 167,360円
GMOとくとくBB 4,421円 159,146円
BIGLOBE 3,991円 143,676円

手続きが必要ないSo-net、GMOとくとくBB、BIGLOBEでは料金に変動はありません。しかしBroad WiMAXは高くなりました。

キャンペーンの手続きをしない場合の料金で最も安いのはBIGLOBEとなり、So-netは比較的高額であることがわかります。

以上のことから、検証結果としてSo-netはあまりおすすめできないプロバイダだといえます。

WiMAXはどの窓口から申し込んでも通信速度やつながりやすさに違いはありません。これはすべてのWiMAXサービスがWiMAX2+という同じ回線を利用して通信しているためです。したがって、WiMAXのプロバイダを選ぶ際の決め手は料金になります。

今回の検証では、キャンペーンを利用した場合とキャンペーン手続きをしなかった場合の両方で各プロバイダの料金を比較しましたが、いずれの場合もSo-netは最安ではありませんでした。
以上のことから、So-netはあまりおすすめできるプロバイダではないという検証結果になりました。

ただし、So-netにはオプションが1年無料で使えるというメリットもあります。「WiMAXをはじめて使うので不安」「料金よりも充実したサポートがほしい」という方にはSo-netを検討してみてもよいでしょう。

まとめ・WiMAXを最安で契約する方法

最後にこのページのポイントと、WiMAXを最安で契約する方法をご紹介いたします。

  • So-netなら自動で月額料金を割引してくれるので、手続きは一切不要で楽
  • 各種オプションが1年無料で使えるというメリットも
  • ただ、キャンペーン利用の有無にかかわらずSo-netは最安のプロバイダではない

WiMAXの5G対応新プラン「ギガ放題プラス」を契約するならBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXは当サイトから申し込むと、限定キャンペーンにより「ギガ放題プラス」が最安級で利用可能。

端末代金が無料のほか、口座振替対応、乗り換え時の違約金負担、11,000円キャッシュバックなど、サービスや特典が充実しています。

キャンペーンの利用には手続きが必要ですが、手順はいたってシンプル。4つの簡単ステップで完了するので、複雑な手続きは必要ありません。

WiMAXをお得に契約したい方、通信費をできるだけ抑えたい方におすすめです。Broad WiMAXについては下記から詳細がご確認いただけます。気になる方はぜひそちらもご覧ください。

Broad WiMAXの
詳細はこちら

関連記事

  1. Speed Wi-Fi HOME 5G L11

    WiMAX

    Speed WiFi HOME 5G L11は何がすごいのか?徹底解説

    2021年発売WiMAXホームルーターSpeed WiFi HOME…

  2. WiMAX

    WiMAXに必要な料金は?契約前の注意点も

    「WiMAXの利用料金はどれくらい?」「その他にどんな費用が必要なの…

  3. ワイマックスはデータ通信量制限なしで使い放題!?

    WiMAX

    WiMAXの無制限は嘘ではない!3日15GBの制限撤廃について解説

    WiMAXは2022年2月1日より、3日間で15GBの制限を撤廃しま…

  4. ワイマックスノハイスピードプラスエリアモードを徹底解説!

    WiMAX

    ハイスピードプラスエリアモードは7GBで通信制限?新プランのプラスエリアモードも解説!

    WiMAXルーターの最速通信モード!ハイスピードプラスエリアモードの…

  5. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX

    WiMAXホームルーターL02のスペックを比較解説!

    2022年端末情報!2021年5月以降、このページで紹介さ…

  6. WiMAX

    基地局は40,000以上!WiMAX2+回線の通信エリアを徹底解説!

    2020年3月、旧WiMAXから完全移行したWiMAX(ワイマックス…