WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

WiMAX

お得にワイマックスを契約するには?おすすめキャペーン情報もご紹介!

お得にWiMAXを契約するコツを伝授!~キャンペーンを比較~

最終更新日:

お得にWiMAXを契約したい方必見
高速インターネット回線WiMAXの最安プロバイダをご紹介!

契約者数が2,000万人を突破したWiMAX。2021年に登場した5G対応のルーターGalaxy 5G mobile Wifiは、下り最大速度2.2Gbpsを実現するなどポケットWiFiサービスの中でもかなり高速通信となっています。

そんなWiMAXですが、回線は同じでもプロバイダと呼ばれる販売代理店の選び方次第で利用料金が4万円以上も変わってくるんです。
しかし、サービス内容が変わらないならできるだけお得に契約したいですよね。

そこで当ページでは、「WiMAXをお得に使いたい」「最安値で契約したい」という方にWiMAXプロバイダのキャンペーンや特典内容をご紹介。各プロバイダを比較し、どこが安いのか徹底調査した結果をお伝えします。

当ページを読めば、お得にWiMAXを契約するポイントがおわかりいただけるでしょう。それでは早速、WiMAXのプロバイダ選びで重要なポイントをご紹介します。

最もお得なプロバイダを
今すぐ知りたい方はこちら

WiMAXをお得に契約するための比較ポイント

WiMAXをより安く利用する上で、契約するプロバイダ(販売代理店)の料金比較は欠かせません。

しかし、ただ月額料金を比較するだけでは「本当にお得かどうか」を見抜くことができないというのはご存知でしたか?

本当に安いプロバイダを見つけるためには「実質負担料金」を比較することが重要です。ここからは、その実質負担料金について詳しくお話していきます。

WiMAXをお得に契約するためには、実質負担料金の比較が重要!

WiMAXの料金を比較する際に注目しなければいけないのが実質負担料金

WiMAXサービスを提供するプロバイダは、各社で独自にキャンペーンを行っています。内容は、月額料金の割引やキャッシュバックなどプロバイダによって様々。

実質負担料金というのはそれらのキャンペーンも含めた、実際にプロバイダに支払う金額のことを指します。

そのため、プロバイダのキャンペーンを見極める際は、月額料金だけでなくキャンペーン金額も含めて実質支払う料金を比較しましょう。

一見非常にお得そうなキャンペーンも、実質負担料金で比較してみると「他のプロバイダの方がお得だった」ということも意外と多いのです。

プロバイダが違うと、繋がりやすさも変わるんじゃないの?
通信速度も遅くなったりしそう。

中にはこのように考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、心配無用です。

WiMAXプロバイダはGMOとくとくBB、BroadWiMAX(ブロードワイマックス)、So-net(ソネット)、nifty(ニフティ)、Biglobe(ビッグローブ)など合計で20社以上ありますが、どのプロバイダもUQコミュニケーションズが提供する全く同じWiMAXの回線を販売しています。

そのためプロバイダが違うからといって、WiMAXの通信エリアや通信速度、モバイルWiFiルーターは変わりません

つまり、繰り返しにはなってしまいますが、WiMAXをお得に契約するのであればキャンペーン金額を含めた実質負担料金を比較することが重要です。


WiMAXのプロバイダにはWEBに特化したプロバイダや、ヤマダ電気・ビックカメラといった実店舗を持つ家電量販店も含まれます。

店舗へ足を運んで契約する方が安心という方も多いのですが、本当にお得に利用するためには店舗での契約はおすすめできません。

その理由は、WEBに特化しているプロバイダの方が家賃や人件費などの費用を抑えることができるから。WEBに特化することで契約者の方へキャンペーンなどで還元しているんです。

そのため、本当にお得にWiMAXを契約したいという方はWEB特化型のプロバイダをおすすめします。

キャンペーンや特典の種類は何がある?

そんなWiMAXプロバイダですが、実際に各社でどのようなキャンペーンをがあるのでしょうか?

WiMAXプロバイダの主なキャンペ―ンは、大きく分けて2種類。

  • お得感が魅力!キャッシュバック
  • 安心して毎月お得!月額料金割引

これらのキャンペーンを利用することでよりお得になるのは間違いありませんが、注意点もあります。安心して契約するためにも前もって確認しておきましょう。

お得感が満載!キャッシュバック

まず、WiMAXキャンペーンの代名詞でもあるキャッシュバック。文字通り、契約者に対して現金やギフト券などで還元するキャンペーンです。

中には1万円を超える高額キャッシュバックもあり、そのお得感からWiMAXキャンペーンの中でも非常に人気の特典となっています。

普段利用するWiMAXを契約するだけで現金やギフト券がもらえるというのは、非常にお得感があり魅力的ですよね。

しかし、その人気とは裏腹に注意すべき点もあります。中には、キャッシュバック受け取りの手続きや条件が複雑であったり、有料のオプション契約が必要だったりと、利用上の注意点が多いというのも事実。

そのため、高額キャッシュバックに関しては受け取りの条件やフローを確認した上でお申し込みされることをおすすめします。

WiMAXキャンペーンのキャッシュバックについて、より詳しく知りたいという方はこちらをご確認ください。

安心して毎月お得!月額料金割引

一方WiMAXキャンペーンの中でも手続きがいらず、確実にお得になるのが月額料金割引です。

月額料金割引はキャッシュバックキャンペーンと併用して利用できることが多く、月額料金から自動で割引されます。

ただ、各プロバイダの公式サイトにある月額料金は既に割引が適用された金額が記載されていることがほとんど。そのため実際にはあまりお得感を感じにくいですが、通常料金と比べると格段に安くなっています。

月額料金割引は確実に適用されるというのが魅力ですね。

  • キャッシュバックはお得感があり非常に人気だが、注意点も
  • 月額料金割引は確実に適用されるが、お得感は少ない

上記どちらのキャンペーンも、通常料金と比較すればお得になることは間違いありません。

とはいえ、今ではほとんどのWiMAXプロバイダが何らかの形でキャンペーンを行っています。そのためキャンペーンの金額だけでなく、実質負担料金を比較した上でお得なプロバイダを選ぶようにしましょう。

ここで、実際にWiMAXプロバイダの実質負担料金を比較していく前に、もう一点確認しておきたいポイントがあります。

意外と忘れられることが多いポイントなのでしっかり確認しましょう。

キャンペーン以外にも機種やエリアはしっかりチェック!

プロバイダごとの実質負担料金を比較する前に、確認しておきたいポイントが2点あります。そのポイントは以下の通りです。

  • 最新機種でもお得に契約できるか
  • 料金の前に通信エリアの確認は必須!

意外と見落とすことの多いポイントが機種と通信エリア。しかしWiMAXを利用する上で非常に重要な項目です。しっかり確認しましょう。

最新機種でもお得に契約できるか

WiMAXを契約する前に確認しておきたいポイントの1つ目は、最新機種もお得に利用可能かどうかです。

例えば、現在であれば2021年4月に発売した最新機種Galaxy 5G mobile Wifiをいくらで使えるのかという点です。

Galaxy 5G mobile Wifiは、5Gにも対応したモバイルWiFiルーターでスペックもこれまでのものより飛躍的に向上しています。その分既存のルーターより値段も高くなりました。しかし、そんな高スペックなGalaxy 5G mobile Wifiもプロバイダをちゃんと選べば業界最安値で利用することができるんです。

そんなプロバイダ選びで失敗しないためにも、まずは利用したい端末を決めましょう。そしてその端末を提供しているプロバイダを何社か比較していくのがおすすめです。

お得そうに見えるキャンペーンも最新端末だけキャッシュバックの金額が低めに決められていたり、そもそもキャンペーンの対象ではなかったりということもあります。そこで、安く利用できるプロバイダを見極めるために実質負担料金で比較することが大切になってきます。

料金の前に通信エリア確認は必須!

機種に加えてもう1つ確認すべきポイントがWiMAXの通信エリアです。ポケットWiFiサービスの中でもWiMAXは高速で安い、かつデータ容量実質無制限ということもあり、契約者が2,000万人の人気サービスとなっています。

しかし、契約の前に通信エリアはしっかり確認する必要があります。WiMAXの通信エリアはサービス提供以来、大幅に拡大してきましたがドコモやau、ソフトバンクなどと比較すると通信エリアはまだ及ばないというのが現状。

せっかくお得にWiMAXを契約しても、電波が届かないのでは元も子もありません。そのため利用予定の場所が通信エリアかどうかしっかり確認してから契約することをおすすめします。

WiMAXの通信エリアは、こちらからご確認ください。

WiMAXを試してみたいという方は・・・

WiMAXサービスの本家であるUQWiMAXには「Try WiMAX」という無料のお試しサービスがあります。UQWiMAXのレンタルサービスでは、WiMAX端末を無料で15日間レンタルすることが可能。そのため、実際にWiMAXの端末を使って通信エリアを確認することができます。

もし繋がらない場合はそのまま端末を返却し、Try WiMAXを終了して問題ありません。ただし、期限内に返却しなかった場合は端末代金が請求されるのでご注意ください。

Try WiMAXでお試ししてみて「WiMAXサービスを利用したい」となった場合は一度端末を返却する必要があります。また、WiMAXは本家のUQ WiMAXより安く利用できるプロバイダがあるため、別の窓口から申し込むのがおすすめです。業界最安値で利用できるおすすめのプロバイダは後ほど詳しく解説しますのでそちらをご参照ください。

通信エリアに少しでも不安があるという方は、Try WiMAXのお試しービスを利用してみてはいかがでしょうか?
Try WiMAXの詳細はこちら

最もお得なのは?最安値プロバイダBroad WiMAXをご紹介!

ここまで、契約前に見ておきたいポイントをお伝えしました。

それではキャンペーンも加味した実質負担料金で最安のプロバイダを見ていきましょう。

WiMAXプロバイダの中でも特に料金が安かった上位4プロバイダを比較していきます。

お得なプロバイダはどこ?料金を比較!

ここからはWiMAXのキャンペーンと共に、最新端末Galaxy 5G mobile Wifiを最安値で利用できるプロバイダをご紹介します。

キャンペーン 実質月額料金 3年間の総額
1位
Broad WiMAX
キャッシュバック:
11,000円
月額料金割引:
2年間550円/月割引
4,551円* 172,919円*
2位
カシモWiMAX
4,708円 178,914円
3位
GMOとくとくBB
キャッシュバック:
10,000円
月額料金割引:
2年間550円/月割引
4,628円 175,860円
4位
Vision WiMAX
キャッシュバック:
10,000円
4,720円 179,354円

WiMAXの各プロバイダの中でも実質負担料金が最安級の上位4社をご覧いただきました。

WiMAXは通信エリアや繋がりやすさなどサービス内容に違いがないため、料金が唯一の比較ポイントです。そのため上記の結果からもわかる通り、数あるWiMAXプロバイダの中でも最安値のBroad WiMAXがおすすめになります。

また、比較の結果からキャンペーンを行っているプロバイダが必ずしも安いわけではないことがおわかりいただけるのではないでしょうか?

上記のランキングでカシモWiMAXは2位となっていますが、キャッシュバックも月額料金割引もありません。ではなぜカシモWiMAXが安いのかというと、元々の月額料金設定が安いためです。

このように、キャンペーン金額の比較だけでは見極めるのが難しいので、プロバイダ選びでは実質負担料金の比較が大切になってきます。

それでは、最後に最も安くWiMAXを利用できるBroad WiMAXについて詳しく見ていきましょう。Broad WiMAXの月額料金とキャッシュバックを解説していきます。

Broad WiMAXの月額料金は?

月額料金はプロバイダによって様々。Broad WiMAXの場合、最新端末Galaxy 5Gmobileを利用できるギガ放題プラスの月額料金は下記の通りです。

ギガ放題プラス
~3ヵ月目 2,999円
~25ヵ月目 4,634円
~38ヵ月目 5,313円
※初月は日割りです。
※当サイト経由でお申し込みいただいた場合の料金です。

Broad WiMAXは初月がなんと2,999円です。安く始められるので、初期費用を抑えたい方にとってはありがたいですよね。

また、Broad WiMAXなら端末代金が無料。約2万円ほどする最新端末がただで利用できるのも魅力の一つです。

キャッシュバックは11,000円

Broad WiMAXの最大の特徴はキャッシュバックです。キャッシュバック額は現金6,000円とデジコ5,000円分を合わせて合計11,000円。この特典を利用することでさらにお得にWiMAXを利用することができます。

ただ、既にお伝えした通りキャッシュバックの受け取りには注意点もあります。

Broad WiMAXのキャンペーンにおける注意点は1つ。それが有料オプションへの加入です。Broad WiMAXのキャッシュバックの受け取り条件として「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」への加入を必須としています。

ただし、このオプションは端末が届いてから解約できるので心配いりません。「安心サポートプラス」は初月に605円がかかりますが、「My Broadサポート」は最初の2カ月間無料。オプションに入ったとしても端末到着後に解約すれば、発生するのは「安心サポートプラス」の605円のみです。

上記の1点に気を付けるだけでお得にWiMAXが契約できます。

それでは、キャッシュバックの内容についてもう少し詳しく見ていきましょう。

Broad WiMAXのキャッシュバックで受け取れるデジコ。デジコはAmazonギフト券や現金(Pex経由)、iTunesカード、Google playカードなど6000種類以上の交換先に即日で換金できるサービスです。利用用途に合わせて換金できるのは非常にありがたいですよね。使い道も広がりそうです。

以上、WiMAXプロバイダの中でも最安値で利用できるBroad WiMAXをご紹介しましたがいかがでしたか?最後にBroad WiMAXのポイントをまとめます。

  • 実質負担料金は業界で最安
  • キャッシュバック11,000円
  • オプション契約が必要だが、端末到着後すぐに解約可能
  • デジコの交換先は6,000種類以上

以上、WiMAXプロバイダを選ぶ上での比較ポイントと、最安値のプロバイダをご紹介してきました。
WiMAXををご検討中の方は参考にしていただければ幸いです。

最安値
Broad WiMAXの
詳細はこちら

関連記事

  1. ワイマックスル―ターを徹底比較!おすすめの機種をご紹介!

    WiMAX

    【2021年】各機種を徹底比較!WiMAXおすすめのルーターをご紹介!

    WiMAX(ワイマックス)のルーターおすすめNo.1をご紹介最新機種…

  2. ワイマックスが遅い、繋がらない方のための解決方法

    WiMAX

    WiMAXが遅い、繋がらない方必見の簡単な解決マニュアル

    外出先での仕事やネットサーフィン、自宅での動画視聴など、様々な場面で…

  3. ワイマックスツープラスとは?旧回線と徹底比較

    WiMAX

    WiMAXとWiMAX2+の違いとは?速度や通信エリアを比較解説!

    こんにちは!WiMAX for you運営事務局です。当ページでは、…

  4. WiMAX

    Amazonギフト券でWiMAXはお得になる?詳しい内容を徹底解説!

    WiMAXのお得なキャンペーン 最安プロバイダのキャッシュバック…

  5. 法人でもワイマックスがおすすめ!契約前に知っておきたい情報を徹底解説!

    WiMAX

    法人もWiMAXがおすすめ!契約前に知っておきたい豆知識とおすすめプロバイダは?

    法人契約こそWiMAXがおすすめ!法人WiMAX(ワイマックス)を契…

  6. ワイマックスでプレステ4もできる!快適な利用方法も伝授

    WiMAX

    PS4などのゲームでWiMAXが使える!?快適な利用方法もご紹介!

    PS4(playstation4)を使ってオンラインゲームをする際に…