WiMAX for you(ワイマックスフォーユー)

menu

WiMAX

2019年新端末情報!ワイマックスW06を旧ルーターと比較

最終更新日:

<2019年1月発売>
最大速度1.2GbpsのルーターW06

2021年8月現在、「WiMAX(ワイマックス)」には複数の端末があります。その中で今回は、2019年の発売時に話題となった最大速度ギガ越えの機種Speed Wi-Fi NEXT W06について特集していきます!

スペック面では最新端末であるGalaxy 5G mobile Wifiに劣るものの、より安いW06でも十分快適に使うことが可能です。

そのW06のスペックはなんと最大速度1.2Gbps!モバイルWifiとして初めて固定回線以上の速度を実現したことで話題を集めました。もちろん、旧端末と比較して進化したのは速度だけではありません。

このページではW06の様々なスペックについての情報をお届けします。W06の特徴や旧端末W05、WX05と何が違うのか、さらにWX06や2021年発売の最新端末Galaxy 5G mobile Wifiとの比較も明らかにしていきます。

また、最後におすすめのルーターを最安値で契約するための必見情報もお届け!お得にWiMAXを契約したいという方は、ぜひそちらもご覧ください。

それでは早速、W06のスペックや機能について見ていきましょう!

WiMAX「W06」の気になる機能やスペックを解説

W06は2019年1月にWiMAXから発売されたルーターです。最新端末Galaxy 5G mobile Wifiには劣りますが、既存の機種であるW05やWX05と比べるとW06は機能が格段に向上しました。

それではどんな機能があり、どれだけのスペックを持つのか。ここからは、W06の機能とスペックについてご紹介します。

固定回線並み!下り最大速度1.2Gbps

W06の注目すべきポイントの一つはその通信速度。下り最大速度は1.2Gbpsとギガビット越えしています。USBケーブルでの接続が必要など気になる点はありますが、WX05、W05といった旧端末と比べてより快適なインターネット通信が可能です。

さらに進化したGalaxy 5G mobile Wifiでは2.2Gbpsと驚異の通信速度を実現していますが、W06の1.2Gbpsでも十分な速さだと言えるでしょう。

ちなみにYoutubeを高画質で視聴するのに必要な通信速度は5Mbpsと言われています。1Gbps=1,000Mbpsなので、W06なら全く問題なさそうです。

また、W06は無線接続時の下り受信速度が最大867Mbpsとなっています。無線接続でも安心してデータ容量の大きな高画質動画をサクサク視聴できます!

※有料オプション契約となるハイスピードプラスエリアモード(プロバイダによっては無料)ご利用時の場合。

W06なら、ハイモードアンテナで電波の受信感度が約20%向上

W06には高性能ハイモードアンテナが搭載されています。W05と比較してモバイルルーターのWiMAX2+受信速度が平均20%アップするなどアンテナ感度が向上しました。

アンテナバーが1本や2本の場所でも、W06であればより通信がしやすくなっています。これならWiMAXの「ネットに繋がらない」「通信速度が遅い」といったお悩みも少なくなりそうです。

WiFi TXビームフォーミング対応で、安定性と通信速度が向上

W06はスマホやパソコンなどのWiFi機器の位置を検知し、狙って電波を送信するTXビームフォーミング機能にも対応。

対応機器に対して狙って電波を送ることで、WiFi電波が中・弱の場所でも通信を安定させることができます。この機能により、W05と比較してスマホやパソコンなど各種デバイスのWiFi受信速度が平均20%アップしました。

通信モードの自動切替機能

W06の更なるポイントは「通信モード自動切替機能」です。この通信モードにすることで、月間データ容量の超過を気にせずハイスピードプラスエリアモードを利用できます。

予めデータ量を設定しておけば、上限まで利用した時点で通信モードが切り替わります。つまり、ハイスピードプラスエリアモードから月間データ容量制限のないハイスピードモードに自動的に変更してくれるんです。

どのように使うか一例を挙げましょう。
例えば、ハイスピードプラスエリアモードの上限を6GBに設定しておきます。そのままこの高速通信モードを使い続けた場合、利用量が6GBに達すると通信設定が自動でハイスピードモードに変わります。

一般的にWiMAXのハイスピードプラスエリアモードには月7GBの利用上限があり、この上限を超えてしまうと低速になります。「通信モード自動切換機能」はその上限を超えないようにサポートしてくれるということです。

これまで「気づかないうちにハイスピードプラスエリアモードでデータ容量を超えてしまっていたことがある」という方にとっては嬉しい機能ですね。

W06から追加!電波の良い場所を見つけるベストポジション機能

また、W06はルーターを設置している場所の電波の強さを確認することができます。

例えば自宅で通信する際、ルーターがWiMAXの電波が強い場所を探し出してくれます。そのため最も通信環境の良い状態でモバイルルーターを接続することができるんです。

WiMAXを契約したけど繋がりにくい」、「繋がりはするが安定感がない」といった場合でも、すぐに通信状態を改善できます。

専用スマホアプリで携帯からもモバイルルーターの操作が可能に

W06ルーターはスマホからもバッテリーを確認したり、設定の変更をしたりといった操作ができます。携帯にHUAWEI HiLinkアプリをインストールするだけなので、複数人で利用する場面でも便利ですね。

上記でご紹介した、「通信モード自動切替」や「ベストポジション」の機能も、スマホからの操作が可能です。

初期設定ウィザードで、分かりやすく簡単に設定可能

W06では、初めて電源を入れた際に初期設定ウィザードが表示されます。この機能を使えば、説明を確認しながら初期設定を進めることができます。

モバイルルーターを初めて利用する方も安心して設定できるようになっています。

WiFiお引越し機能で、簡単に機種変更

旧ルーターで設定していたWiFi設定をW06に引継ぎする機能です。これによりWiFi接続先の機器で再設定をすることなく、使い始められます。

仮にWiFi引っ越し機能を利用しなかった場合、スマホやパソコンなどでWiFi機器側での設定変更が必要となります。再設定しなおすのは意外と手間ですよね。そんな時にも簡単にご利用いただけます。

いかがでしょうか?W06には様々な機能が搭載され、従来のWX05・WX05と比べて便利になっていることがおわかりいただけたのではないかと思います。

最後に、W06の基本スペックもご紹介します。   
WiMAX最新機種W06の基本スペック
商品名 Speed Wi-Fi NEXT W06
製造元 HUAWEI TECHNOLOGIES CO.LTD.
寸法・質量 128×64×11.9mm
・約125g
バッテリー容量 3,000mAh
同時接続台数 最大16台
通信モード ハイスピードモード(WiMAX2+)
ハイスピード
プラスエリアモード
(WiMAX2+/au 4GLTE)
連続通信時間 約9時間(WiMAX 2+、スマート設定時)
連続待受時間 デフォルト設定
約800時間(WiMAX 2+、スマート設定時)
急速充電 USB Power Delivery 2.0対応
WiFi規格 IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)
IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
対応OS Windows8.1、Windows10
Mac OS X 10.9/10.10/10.11/10.12/10.13/10.14/10.15
ディスプレイ 約2.4インチ・TFTタッチ液晶
USBType(充電端子) TypeC(充電器は他端末同様、別売りです)※WiMAXのUSBTypeAの充電器やその他USBケーブルをお持ちの方は、充電器は不要ですので購入の必要はありません。

W06をWX05・W05・Galaxy 5G mobile Wifiと比較

ここまではW06の機能やスペックを見てきました。続いては他の端末となにがどう違うのか、見ていきましょう。

モバイルルーターにおいて、最重要ポイントとなる「速度」と「バッテリー」に焦点を当てて比較していきます。

速度を比較

WiMAXのモバイルルーターを比較する上で、最も重要視されるのが通信速度です。モバイルルーターを契約しても、インターネット接続が遅いのでは満足できないですよね。

そこでまずはW06の下り・上り最大速度をWX05・W05、WX06、さらに最新端末Galaxy 5G mobile Wifiと比較します。
速度比較 Speed
Wi-Fi
NEXT
W06
Galaxy 5G
mobile
Wi-Fi
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX06
Speed
Wi-Fi
NEXT
W05
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX05
下り
最大速度
1.2Gbps 2.2Gbps 440Mbps 758Mbps 440Mbps
上り
最大速度
75Mbps 183Mbps 75Mbps 112.5Mbps 75Mbps
販売時期 2019年1月 2021年4月 2020年1月 2018年11月 2018年1月

WiMAXは通信速度の速さが魅力の一つなだけあり、W06の下り最大速度は1.2Gbps。最新端末のGalaxy 5G mobile Wifiはなんと2.2Gbpsです。W06端末から「auひかり」「ドコモ光」などの固定回線をも超えるほどの高速通信が可能となりました。

従来の440Mbpsでも十分な速度ですが、W06やGalaxy 5G mobile Wifiはさらに速くなっています。メールやSNSはもちろんのこと、動画の視聴やファイルのダウンロードもサクサクできそうです。速度で不便を感じるということはないでしょう。

一方で上り速度を比較すると、Galaxy 5G mobile Wifi、W05、W06という順番になっています。上り最大速度においてW06はGalaxy 5G mobile WifiだけでなくW05にも劣るという結果になりました。

ただ、上りの速度はアップロード(送信)時の目安となるため、SNSやYoutubeにあまり投稿しない場合は特に問題ありません。

バッテリーを比較

次に、モバイルWiFiルーターを外出先で利用する際に重要となるバッテリーに関しても比較していきます。
バッテリー比較 Speed
Wi-Fi
NEXT
W06
Galaxy 5G
mobile
Wi-Fi
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX06
Speed
Wi-Fi
NEXT
W05
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX05
通信時間
(ハイスピードモード)
約9時間 16.7時間 約11.5時間 約9時間 約8.1時間
通信時間(ハイスピードプラスエリアモード) 約9時間 約16.7時間 約10.5時間 約9時間 約8時間
連続待受時間 約800時間 約790時間 約700時間 約850時間 約700時間
バッテリー
容量
3,000mAh 5,000mAh 3,200mAh 2,750mAh 3,200mAh

バッテリーに関しては、Galaxy 5G mobile Wifiが圧倒的に大きいことがわかります。連続通信可能時間も16.7時間と性能が高いのが特徴です。W06含め、その他の端末で大きな違いは見られません。

旧型の端末の場合バッテリーの持続に大きな違いはないため、高性能なGalaxy 5G mobile以外を除いて比較要素にはならないでしょう。

W06の機能も含め、今までの内容をまとめると・・・
  • W06から様々な新機能が追加された
  • 通信速度はW06・Galaxy 5G mobile Wifiが圧倒的に速い
  • バッテリーはGalaxy 5G mobile Wifiが最大
以上のことから、通信速度やバッテリーなどスペック面でより高性能なモバイルルーターをお探しの方は最新機種Galaxy 5G mobile Wifiがおすすめです。

また、今後は徐々に5Gへ移行していくことが予想されているため、これからWiMAXの利用を検討している方は5Gを選んでおいた方がよさそうです。

ここまでの内容を踏まえて、W06のスペックとGalaxy 5G mobile Wifiがおすすめできるルーターであることはおわかりいただけたかと思います。

次に、WiMAXの5Gプランを利用したいという方に向けて契約前の注意点について解説していきます。

WiMAXの機種を契約する際の注意点!

WiMAXのルーターを契約する上での注意点これを知らないと、WiMAXを利用するにあたって実際に支払う金額が高くなる可能性があるのでよくご確認ください。

プロバイダによって料金が高くなる?

WiMAXには20社以上のプロバイダがありますが、販売している端末や通信エリアは全て同じとご存じでしたか?

実は各プロバイダによって異なるのが利用料金です。なぜ料金だけが違うのかというと、各プロバイダのキャンペーン内容や料金設定が大きく異なるから。

キャンペーン内容はキャッシュバックや月額料金割引など様々ですが、特典によって還元率が違うため料金が安くなったり高くなったりするんです。そんなキャペーンの内容を一つ一つ比べていくのは手間ですが、できることなら安い料金で最新端末を利用したいですよね。

そこで、プロバイダ選びにおいて重要なのが

最新機種を含め、端末代金が無料のプロバイダを選ぶということ!


WiMAXで販売している端末の金額は、機種にもよりますが20,000円ほどです。20,000円というと月額料金の約5ヵ月分にもなります。経済的な負担を減らすためにも節約したい出費ですよね。

この端末代金はプロバイダ次第では無料です。最新端末をできるだけ安く利用するために、Broad WiMAXといった端末代が0円のプロバイダを選ぶことをおすすめします。

ここからは最新機種を含めてモバイルルーターを業界最安値で手に入れられるBraod WiMAXについて、ご紹介していきます。

安く最新端末を利用するならBroad WiMAX

最後に、WiMAXのおすすめ機種「Galaxy 5G mobile Wifi・W06を契約したい」という方に向けて、業界最安値で利用できるプロバイダをご紹介します。

上記でお伝えした注意点も、Broad WiMAXなら心配いりません。最新機種Galaxy 5G mobile Wifi含めて全端末が無料です。利用料金は毎月の月額料金のみ。
さらに、Broad WiMAXのキャンペーンを利用すれば最安級でモバイルルーターを使うことができます。

以下に、Galaxy 5G mobile WifiとW06の契約で適用されるBroad WiMAXのキャンペーンをご紹介します。
W06 ・端末代金無料キャンペーン
・Web申込で初期費用0円
・違約金負担キャンペーン
Galaxy 5G mobile Wifi ・端末代金無料キャンペーン
・月額料金2年間550円割引
・11,000円キャッシュバック
※プランによって利用可能なキャンペーンが異なるため、上記の通り表記しています。


Galaxy 5G mobileのギガ放題プラスで受け取れる11,000円キャッシュバックは当サイト限定のキャンペーンです。11,000円の内6,000円は現金、5,000円分はデジコといわれるギフト券で、現金やamazonギフト券など6,000種類以上に換金することができます。

そんなBroad WiMAXについてはこちらでさらに詳細を解説しています。キャッシュバックの申請方法についてもご紹介していますので、気になる方はぜひご覧ください。

業界最安値!
Broad WiMAXの
詳細はこちら


関連記事

  1. ワイマックスでプレステ4もできる!快適な利用方法も伝授

    WiMAX

    PS4などのゲームでWiMAXが使える!?快適な利用方法もご紹介!

    PS4(playstation4)を使ってオンラインゲームをする際に…

  2. WiMAX

    基地局は40,000以上!WiMAX2+回線の通信エリアを徹底解説!

    2020年3月、旧WiMAXから完全移行したWiMAX(ワイマックス…

  3. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX

    WiMAXホームルーターL02のスペックを比較解説!

    2021年8月最新端末情報!2021年5月以降、このページ…

  4. ワイマックスはデータ通信量制限なしで使い放題!?

    WiMAX

    WiMAXで「本当に無制限」はない!?使い放題かどうか徹底調査!

    無制限にデータ容量を使いたい!そんな方にこそWiMAXがおすすめ …

  5. ワイマックスが遅い、繋がらない方のための解決方法

    WiMAX

    WiMAXが遅い、繋がらない方必見の簡単な解決マニュアル

    外出先での仕事やネットサーフィン、自宅での動画視聴など、様々な場面で…

  6. WiMAX

    WiMAX(ワイマックス)キャンペーン比較- 2021年最新トレンド情報!

    失敗しないWiMAX(ワイマックス)のキャンペーン選びが1から分かる…